パソコン掃除の方法は?ホコリ取りと本体・画面拭きのおすすめグッズはコレ!

パソコンの掃除ってどうしていますか?

やらなくちゃ・・・と思うものの、ついつい先延ばしにしまがちではないでしょうか?

パソコンを快適に長く使うためにも、掃除はかかせません。

でも、ふと「どうやって・・・?」と疑問が湧いてきたので、今回掃除の方法やおすすめのグッズについて調べてみることにしました。

スポンサードリンク

パソコン掃除はほこり取りから!おすすめのグッズは?

パソコン本体の側面を見ると、色々な差し込み口や、熱を逃がす開口部、ファンなどがあります。

まずは掃除機で、ほこりを吸引しましょう。

その後、個別に掃除をしていくのですが、おすすめグッズは何と言ってもブロアーです。

このアイテムは、カメラレンズなどについたゴミや埃などを吹き飛ばすためのグッズですが、キーボードの隙まなどの掃除にも大活躍してくれます。

また、セロテープや付箋などの粘着性のあるものがキーボードの隙間などに残っている場合の埃掃除で大活躍します。

これら100均で購入可能なアイテムですが、これらがあるだけで、とても綺麗に掃除をすることができます。

 

拭き掃除でパソコンを綺麗に!気分爽快になるおすすめグッズは?

埃の掃除が終わったら、拭き掃除です。

この時の注意点は、パソコン本体と液晶画面を別々に行うということです。

パソコン本体から行きましょう。

パソコン本体の汚れの中心は、手垢であったり、飲んだものが飛んでついてしまったシミなどです。

そのため、基本は乾いた布で拭き掃除を行います。

なぜなら、パソコンは水に弱いからです。

ただ、乾いた布で汚れが取れないような場合、濡らして固く絞った布で拭き掃除を行います。

この際も、キーボードの隙まから水分が内部に入ってしまうと、故障の原因になってしまいます。

ここでおすすめなのが、アルコール消毒液(エタノール)です。

アルコール消毒液は、純度の高いアルコールですので、直ぐに揮発してしまいます。

消毒用エタノール Aケンエー(スプレー式) 100mL[指定医薬部外品]

だから、効果的に拭き掃除が可能なのです。

ただ注意点としては、アルコールですので、パソコン本体が高温で熱を持っている場合は、使用を避けるようにしてください。

液晶画面を傷つけないおすすめ掃除グッズは?

残りは液晶画面です。

液晶画面はさっと拭いている人がいるかもしれません。

ただ、実はココは1番気をつけて作業をしなくてはいけない場所です。

なので、おすすめのグッズは、マイクロファイバーでできたメガネ拭きです。

このグッズは、静電気で引っ付いてしまっている埃をきれいにとってくれます。

SINLAND 速乾 マイクロ ファイバー クロス クリーニング クロス(パソコン 液晶 画面 スマートフォン 眼鏡 カメラ テレビ メガネ 拭きなどに )指紋 掃除 汚れ 拭く 布6枚セット (イエロー, 35cmx35cm)

ティッシュペーパーはおすすめではありません。

なぜなら、繊維が粗く固いことから、画面を傷つけてしまうからです。

また、ウェットティッシュもアルコール成分が含まれていると、液晶画面を傷めてしまう場合があります。

なので、マイクロファイバーの布を濡らして、力を入れずに優しく撫でて拭き取るようにしましょう。

まとめ

パソコンを掃除してピカピカにすると気分もスッキリするものです。

そして、パソコンも健康になり、元気に働いてくれるようになります。

動作の安定のためにも、またパソコンを使う自分自身のテンションアップのためにも、是非定期的にパソコンを掃除するようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする