芸能・有名人

岸田文雄や裕子夫人と息子の大学は?経歴や韓国人説と画像に注目!

2017/08/09

一強を誇った安倍内閣にほころびが目立ち、次の総理大臣が誰になるのかとザワザワし始めています。

そんな中、最有力候補の一人は岸田文雄自民党政務調査会長ではないでしょうか。

 

岸田氏といえば、かっこいい!とかイケメン!とか言われて、人気が高いですよね。

2015年には、日本メガネベストドレッサー賞・政界部門を受賞していますし。

そんな中、今回取り上げたのは、岸田文雄さん本人のほか、夫人や息子さんのプロフィールです。

プロフィールを調べていて、筆者は実は岸田文雄氏は結構コンプレックスの固まりで、苦労されてきた方なのではないかな・・・と思うようになりました。

その理由は・・・本文に(笑)

スポンサードリンク

岸田文雄(次期総理大臣候補)のプロフィール!

まずは、岸田文雄さんのプロフィールを抑えておきましょう。

といっても事細かなプロフィールは眠くなってしまうので、筆者が気になったところを中心にまとめてみます。

  • 生年月日は、1957年7月29日
  • 身長は、174㎝
  • 体重は、62㎏
  • 父親は、岸田文武さん(広島県出身)
  • 岸田氏は、東京都渋谷区出身
  • ただし、本籍地は広島県広島市比治山町(現・南区比治山町)
  • 小学校1年から3年まで、父の仕事の関係でニューヨークに居住し、パブリックスクールに通う
  • 帰国後、千代田区立永田町小学校→千代田区立麹町中学校→開成高等学校
  • 1982年、早稲田大学法学部卒業→日本長期信用銀行に入社
  • 1987年、父親の岸田文武衆議院議員の秘書に転身
  • 1993年、衆議院議員総選挙に旧広島1区から自由民主党公認で出馬し初当選

学歴を見るとかなりエリートコースを進んでいるようです。

でも、一般的には十分にエリートなんですが、岸田文雄氏本人はコンプレックスを持っているとみてほぼ間違いありません。

それは家系図を紐解くと容易に想像ができます。

  • 祖父の岸田正記氏(衆議院議員)は、京都大学法学部卒業
  • 父親の岸田文武氏(衆議院議員)は、東京大学法学部卒業
  • 本人の岸田文雄氏(衆議院議員)は、早稲田大学法学部卒業

祖父も父も旧帝国大学を卒業しているので、文雄氏も東大か京大にというプレッシャーがあったはずです。

しかし、どうも東大の受験には失敗したようです。

しかも高校は、フツーに(?)何人も東大に進学する開成高校です。

学校の友達は東大に受かり、自分が落ちたという場面がありましたよね。

 

さて、ほぼ東京で育ちながらも広島から立候補したのは、父親の影響や地盤があったからなのですね。

1987年に父の議員秘書になるまで、ほとんど広島には縁がなく知り合いがいなかったのでしょう。

父親が広島出身といえども、文雄氏は東京者ですから当初はかなりやり辛かったでしょうね。

 

経歴から、上記のように捉えてみると、岸田文雄氏という方は、結構苦労してきた人なのかな・・・と想像しました。

受験の失敗やアウェイ感のあった広島でやってきたことが、バネとなり花開いている感じでしょうか。

今や、外務大臣や政務会長などを歴任し、次期の総理大臣と目されているのですからね!

岸田文雄氏が韓国人説の真相は?

岸田文雄氏のことについて調べていると、「韓国人」というのが出てきます。

これ、岸田氏に限らずよく出てくるのですが、誰がこの手のウワサをたきつけているのでしょうかね。

経歴を見ればあきらかに、純ジャパニーズですよね。

iSee-Labでは、韓国人説はガセだと判断しました。

有名な人が出てくると直ぐに韓国人説を唱える人の心理や目的を知りたいところです。

 

岸田文雄夫人のプロフィール!

岸田文雄さん夫人(妻)の画像をツイッターでさがしていたら、こんなのが出てきました。

2016年に安倍首相が米国トランプ大統領に会いにニューヨークを訪問した際に、現地のセレブ妻達と撮った一枚なのでしょう。

森友学園の渦中にある安倍昭恵夫人の隣に座っているのが、岸田裕子夫人です。(当時、岸田文雄氏は外務大臣でしたね。)

率直に言って、きれいな方ですね。

この岸田裕子(ゆうこ)夫人について調べてわかったことをまとめますね。

  • 岸田文雄さんと裕子さんが結婚するに至った出会いはお見合いらしい
  • 旧姓は和田さんというらしい
  • 裕子さんは、父親和田邦二郎さんという方の長女らしい
  • 和田邦二郎さんは、広島県三次市にある、市の名前がついた●●開発興業という会社の社長らしい
  • この会社の主業種は、不動産賃貸業らしい

スポンサードリンク

岸田文雄の3人の息子もかっこいい?大学はどこ?

岸田文雄さんと夫人の裕子さんの間には3人の息子さんがいるそうです。

息子さんの画像や大学や仕事についてよく検索されていましたね。

さすがに大物政治家といえども、息子さんは一般人なので画像は見当たりませんでした。

父親の岸田文雄さんは、かっこいい!イケメン!と言われ実際にそうですし、母親の岸田裕子さんも上記の写真から美人なので、その血を引いている息子さんもきっとかっこいいのでしょう。

 

大学については、慶応義塾大学とか修道(高校?)という名前が挙がっていました。

修道っていうのは、首都圏に住んでいる人間にとってはあまり聞きなれない学校ですが、広島だと名門中の名門の高校ですよね。

筆者の遠い記憶では、受験生時代の全国模試の上位ランキングで見たことがある名前の高校ですし、大学時代の同級生も確か修道高校出身の人間がいたと思います。

そんな息子さんは、既に大学を卒業しており、三井物産に勤務している、という話があります。

本当なんですかね~。

まぁ修道高校→慶応大学→三井物産なら、十分に考えられるコースですね。

 

あと、3人の息子のうちの誰かが将来、「父の文雄さんの地盤を継ぐ」という可能性もあるでしょう。

それが実現すると、四世議員ってことになりますよね。

才覚や政治家としての資質が本当にあればいいのですが、昭和的な発想で稼業を継ぐみたいなカタチで政治家を志してはもらいたくないなーと、筆者は考えました。

 

まとめ

今回は、ポスト安倍と目される総理大臣の有力候補の岸田文雄氏と夫人裕子さんと息子さんについて取り上げました。

世間的にはエリートとみられても、その世界にいればいるなりの苦労があることが想像できました。

次期総裁選はどうなるのですかね。

もし、岸田文雄氏が総理大臣になったら、夫人や息子さんにも大いに注目が集まることでしょう。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-芸能・有名人