スポーツ

ロシアW杯2018の出場国と組み合わせは?日程や会場と日本との時差も!

2017/11/01

2018年にロシアで開催されるサッカーのワールドカップ(W杯)が近づいてきましたね!

  • 出場国32カ国の顔ぶれ
  • 8つのグループステージ(グループリーグ)の組み合わせ

が、どうなるのか、一足先に知りたくありませんか?

組み合わせ抽選会は、12月1日(金)とまだ少し先です。

ただ、抽選会を前にして日本は既に非常に厳しいグループに入ることが確実視されています。

 

これは何故?一体どういうことなのでしょうか。

調べてみると、グループの組み合わせは、10月に発表されたFIFAランキングと関係がある、ということがわかりました。

ロシアW杯の日程や会場、そして日本との時差も含めて調べてみましたので、情報をあなたにシェアしますね。

スポンサードリンク

ロシアW杯2018の出場国とFIFAランキング(2017年10月)

ロシアW杯の出場国は全部で32カ国です。

10月31日現在、ロシアW杯に出場が決まっているのは、23カ国です。

現時点での出場国の一覧と10月に発表されたFIFAランギングを確認してみましょう。

# 出場国 ランク
1 ロシア(開催国) 64
2 ドイツ 1
3 ブラジル 2
4 ポルトガル 3
5 アルゼンチン 4
6 ベルギー 5
7 ポーランド 6
8 フランス 7
9 スペイン 8
10 イングランド 12
11 コロンビア 13
12 メキシコ 16
13 ウルグアイ 17
14 アイスランド 21
15 コスタリカ 22
16 エジプト 30
17 イラン 34
18 セルビア 38
19 ナイジェリア 41
20 日本 44
21 パナマ 49
22 韓国 62
23 サウジアラビア 63

残りの9カ国(32カ国-23カ国)については、11月中に決まります。

どの国がロシアW杯への出場を決めるのかも注目ですね。

アフリカから3カ国

3カ国はアフリカから。

11月6日(月)のアフリカ最終予選で決定します。

 

欧州予選のプレーオフで4カ国

  • 第1戦:11月9~11日
  • 第2戦:11月12~14日

の日程で行われるヨーロッパの中でのプレーオフに勝利すれば、ロシアW杯に出場できる道が開かれています。

欧州予選のプレーオフにおける対戦の組み合わせは以下の通りです。

  • 北アイルランド(23位) vs スイス(11位)
  • クロアチア(18位) vs ギリシャ(47位)
  • デンマーク(19位) vs アイルランド(26位)
  • スウェーデン(25位) vs イタリア(15位)

※カッコ内は2017年10月のFIFAランキングです。

大陸間のプレーオフで2カ国

  • 第1戦:11月6日
  • 第2戦:11月14日

の日程で大陸間でもプレーオフが行われます。

プレーオフにおける対戦の組み合わせは以下の通りです。

  • ホンジュラス(69位) 対 オーストラリア(43位)
  • ニュージーランド(122位) 対 ペルー(10位)

※カッコ内は2017年10月のFIFAランキングです。

最終予選やプレーオフを経て、出場全32カ国が決定します。

そして、12月1日に開催国ロシアのモスクワで抽選会が行われます。

モスクワでの開催場所は、クレムリン大宮殿のコンサートホール。

ここでは、6,000人が収容可能です。

スポンサードリンク

 

グループステージの組み合わせの決まり方は?

グループリーグの組み合わせ方法についてまとめてみました。

  • 出場する32カ国を、ポッド1からポッド4まで割り振る
    (各ボッドは8カ国)
  • 各ポッドから1カ国ずつを、グループAからグループHまでの8つのグループに振り分ける
  • 最初に割り振られる4つのポッドは、10月に発表されたFIFAランキング順で決まる
  • ただし、ロシアは開催国のため、FIFAランキングにかかわらずポッド1なる

というのがグループの決まり方です。

※「ポッド」というのは、小群、つまり小さな群(むれ)という意味があるんですね。

ちょっとわかりづらいかもしれませんね。

もう少し具体的に見ていきましょう。

  • ポッド1:開催国ロシア+出場チームのうちFIFAランキングの上位7ヵ国
  • ポッド2:同ランキングの8位から15位のチーム
  • ポッド3:16位から23位のチーム
  • ポッド4:24位から32位のチーム

さて、もう一度ロシアW杯の出場国と出場可能性のある国、そしてそのランキングをご覧ください。

上記の決め方によれば、既にポッド1は決まっています。

  • ロシア
  • ドイツ
  • ブラジル
  • ポルトガル
  • アルゼンチン
  • ベルギー
  • ポーランド
  • フランス

開催国ロシアとFIFAランキング上位の強豪国が、ここからグループAからHまで振り分けられて行くわけです。。

日本はというと、FIFAランキングが44位なので出場国の中で下位に属しているので、ポッド4になる可能性が高いです。

つまり、ドイツやブラジルなどポッド1の強豪国と同じグループに入る可能性が高いのですね。

グループステージの組み合わせ結果は?

こちらは12月1日の抽選会を待ちましょう。

日本がどこのグループに入り、対戦相手がどこになるのか注目ですね。

 

ロシアW杯の日程と会場の場所は?日本との時差も!

ロシアW杯のグループステージの日程と会場の一覧をまとめました。

会場は全部で12カ所、内モスクワには2カ所あります。

日程・開始時間 会場 対戦組合せ
6月14日(木)    
18:00 モスクワ(ルジ) A1vsA2
     
6月15日(金)    
17:00 エカテリンブルク A3vsA4
18:00 サンクトペテルブルク B3vsB4
21:00 ソチ B1vsB2
     
6月16日(土)    
13:00 カザン C1vsC2
16:00 モスクワ(オト) D1vsD2
19:00 サランスク C3vsC4
21:00 カリーニングラード D3vsD4
     
6月17日(日)    
16:00 サマーラ E3vsE4
1800 モスクワ(ルジ) F1vsF2
21:00 ロストフ E1vsE2
     
6月18日(月)    
15:00 ニジニ・ノヴゴロド F3vsF4
18:00 ソチ G1vsG2
21:00 ヴォルゴグラード G3vsG4
     
6月19日(火)    
15:00 モスクワ(オト) H1vsH2
18:00 サランスク H3vsH4
21:00 サンクトペテルブルク ロシアvsA3
     
6月20日(水)    
15:00 モスクワ(ルジ) B1vsB3
18:00 ロストフ A4vsA2
21:00 カザン B4vsB2
     
6月21日(木)    
17:00 エカテリンブルク C1vsC3
19:00 サマーラ C4vsC2
21:00 ニジニ・ノヴゴロド D1vsD3
     
6月22日(金)    
15:00 サンクトペテルブルク E1vsE3
18:00 ヴォルゴグラード D4vsD2
20:00 カリーニングラード E4vsE2
     
6月23日(土)    
15:00 モスクワ(オト) G1vsG3
18:00 ソチ F1vsF3
21:00 ロストフ F4vsF2
     
6月24日(日)    
15:00 ニジニ・ノヴゴロド G4vsG2
20:00 エカテリンブルク H4vsH2
21:00 カザン H1vsH3
     
6月25日(月)     
18:00 サマーラ A4vsロシア
17:00 ヴォルゴグラード A2vsA3
20:00 カリーニングラード B2vsB3
21:00 サランスク B4vsB1
     
6月26日(火)     
17:00 モスクワ(ルジ) C4vsC1
17:00 ソチ C2vsC3
21:00 サンクトペテルブルク D4vsD1
21:00 ロストフ D2vsD3
     
6月27日(水)     
17:00 カザン F4vsF1
19:00 エカテリンブルク F2vsF3
21:00 モスクワ(オト) E4vsE1
21:00 ニジニ・ノヴゴロド E2vsE3
     
6月28日(木)     
17:00 ヴォルゴグラード H4vsH1
18:00 サマーラ H2vsH3
20:00 カリーニングラード G4vsG1
21:00 サランスク G2vsG3

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/2018_FIFA%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

 

※開催都市や会場については、こちらで詳細に書きました。

 

日本との時差は?

各開催地の日本との時差を調べてみました。

日本の方が進んでいます。

なので、日本時間を調べるには、現地の試合開始時間から下の表の時間を加算すれば計算できますね。

 

カリーニングラード 7時間
サンクトペテルブルク 6時間
モスクワ 6時間
ソチ 6時間
ロストフナ・ドヌ 6時間
ニシニ・ノヴゴロド 6時間
サランスク 6時間
ヴォルゴグラード 6時間
カザン 6時間
サマーラ 5時間
エカテリンブルク 4時間

 

まとめ

2018年に迫ったサッカーのW杯の出場国と組合せ、そして会場や日本との時差についてまとめました。

情報を順次更新していきますので、お楽しみに!!

ではまた。

※この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-スポーツ