スポーツ

ロシアW杯2018の会場地図は?開催都市の6月7月の天気や気温も!

サッカーのワールドカップ(W杯)が、2018年の6月から7月にかけて行われます。

ロシアW杯は、ロシアの11都市、12の会場で行われます。

11の開催都市の内、2会場はモスクワにあります。

では、他の開催都市と会場の場所(地図)は?

・・・実は筆者自身、ロシアの開催都市および会場について、ほとんど馴染みがないので、今回調べて一覧にまとめてみることにしました。

また、ロシアW杯が開催される6月と7月の開催都市における天気(気候)や気温はどうなっているのでしょうか。

各開催都市と日本の間の時差も気になります。

あなたが観戦ツアーなどに現地に観に行く場合は、着ていく服装を準備する必要がありますよね。

ということで、わかったことをシェアしますね。

スポンサードリンク

ロシアW杯2018の開催都市と会場一覧!

まず、2018年のロシアW杯の開催都市と会場、そして時差についてまとめてました。

冒頭でお伝えしたとおり、開催都市は11、会場は12です。

# 開催都市 会場
1 モスクワ ルジニキ・スタジアム
2 モスクワ オトクリティ・アリーナ
3 サンクトペテルブルグ 新ゼニト・スタジアム
4 エカテリンブルク セントラル・スタジアム
5 ソチ ソチ・オリンピックスタジアム
6 ロストフ・ナ・ドヌ ロストフ・アリーナ
7 サランスク モルドヴィア・アリーナ
8 ヴォルゴグラード ヴォルゴグラード・アリーナ
9 サマーラ サマーラ・アリーナ
10 ニジニ・ノヴゴロド ニジニ・ノヴゴロド・スタジアム
11 カザン ルビン・スタジアム
12 カリーニングラード カリーニングラード・スタジアム

モスクワはともかく、エカテリンブルグとかカザンとかの開催都市となると、ほとんど字面だけの情報ですね。

ロシア国内のどこにあるのか、見当がつきません。。。(゚A゚;)ゴクリ

そこで、地図を一覧の地図を探してみたのですが、いまいちひと目でパッと分かるようなものがありませんでした。

なので、iSee-Labの方で、Googlemapをベースに作成してみることにしました。

現地でW杯を観戦するときのツアーをこちらで探してみてはいかがでしょうか。

 

ロシアW杯の開催都市と日本との時差は?

次に、日本と開催都市との時差についてまとめてみました。

日本との時差は4時間から7時間といったところですね。

開催都市 時差
モスクワ 6時間
サンクトペテルブルグ 6時間
エカテリンブルク 4時間
ソチ 6時間
ロストフ・ナ・ドヌ 6時間
サランスク 6時間
ヴォルゴグラード 6時間
サマーラ 5時間
ニジニ・ノヴゴロド 6時間
カザン 6時間
カリーニングラード 7時間

日本時間での試合開始時間の計算例

日本の方が時計の針が進んでいます。

W杯の試合時間を日本時間に換算する時は、現地時間に時差分を加算するのですね。

【1】
現地(モスクワ)での試合開始時間18:00
→時差が6時間
→日本時間での試合開始時間24:00(18時+6時間)

【2】
現地(エカテリンブルグ)での試合開始時間17:00
→時差が4時間
→日本時間での試合開始時間21:00(17時+4時間)

【3】現地(カリーニングラード)での試合開始時間20:00
→時差が7時間
→日本時間での試合開始時間27:00(20時+7時間)
→すなわち、日本では翌日3:00

 

スポンサードリンク

ロシアW杯開催都市の天気や気温は?

ロシアW杯の開催期間(6月・7月)における開催都市の天気や気温などについてまとめてみました。

※ロシアの開催都市のデータは、wikipediaを参照しました。
※比較対象として東京のデータを併記しました。
 参照:http://weather.time-j.net/climate/chart/tokyo

 

モスクワの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯の開催都市モスクワの会場は、ルジニキ・スタジアムとスパルタク・スタジアムです。

 

項目(単位) モスクワ 東京
平均気温 6月 17.0 21.4
(℃) 7月 19.2 25.0
       
平均最高気温 6月 22.0 25.5
(℃) 7月 24.3 29.2
       
平均最低気温 6月 12.1 25.5
(℃) 7月 14.4 29.2
       
降水量 6月 80.0 167.7
(mm) 7月 85.0 153.5

モスクワの天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 6月から8月の夏季に最も降水量が多くなる
  • 一方で5月から8月にかけては晴天も多い、日照時間も最も多い
  • 夏季は比較的暑くなり、30度を超えることもよくある

平均気温をみると、東京よりも少し涼しいですが、気温が高くなることもあるようですね。

服装選びのご参考に。

サンクトペテルブルグの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯の開催都市サンクトペテルブルグの会場は、ガスプロム・アリーナです。

 

項目(単位) サンクトペテルブルグ 東京
平均気温 6月 15.7 21.4
(℃) 7月 18.8 25.0
       
平均最高気温 6月 20.0 25.5
(℃) 7月 23.0 29.2
       
平均最低気温 6月 11.7 25.5
(℃) 7月 15.0 29.2
       
降水量 6月 71.0 167.7
(mm) 7月 79.0 153.5

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 5月半ばから7月半ばの2ヶ月間は昼が長い
  • この時期は、日の入り後、日の出前も薄明の時間が長い

 

エカテリンブルクの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市エカテリンブルクの会場は、セントラル・スタジアムです。

項目(単位) エカテリンブルク 東京
平均気温 6月 17.1 21.4
(℃) 7月 19.0 25.0
       
平均最高気温 6月 23.0 25.5
(℃) 7月 24.4 29.2
       
平均最低気温 6月 12.1 25.5
(℃) 7月 14.4 29.2
       
降水量 6月 63.0 167.7
(mm) 7月 68.0 153.5

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • モスクワから1,667キロメートル東に離れている
  • 夏は短く、2か月半ほどしか続かず平均気温も18℃程度にしかならない
  • 山の陰にあり風向きが変わりやすい
  • 気象が非常に変わりやすい

 

ソチの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市ソチの会場は、オリンピックスタジアムです。

 

項目(単位) ソチ 東京
平均気温 6月 20.2 21.4
(℃) 7月 23.2 25.0
       
平均最高気温 6月 24.6 25.5
(℃) 7月 27.4 29.2
       
平均最低気温 6月 16.7 25.5
(℃) 7月 19.7 29.2
       
降水量 6月 79.0 167.7
(mm) 7月 79.0 153.5

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 年間平均気温が14.2度とロシアで最も温暖な気候

ロストフ・ナ・ドヌの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市ロストフ・ナ・ドヌの会場は、ロストフ・アリーナです。

 

項目(単位) ロストフ・ナ・ドヌ 東京
平均気温 6月   21.4
(℃) 7月   25.0
       
平均最高気温 6月   25.5
(℃) 7月   29.2
       
平均最低気温 6月   25.5
(℃) 7月   29.2
       
降水量 6月   167.7
(mm) 7月   153.5

現時点でデータは得られておりません。分かり次第更新しますね。

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 夏は暑さが続き、日差しも強い。
  • 7月の平均気温は25.9度に達する

 

サランスクの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯の開催都市サランスクの会場は、モルドヴィア・アリーナです。

項目(単位) サランスク 東京
平均気温 6月   21.4
(℃) 7月   25.0
       
平均最高気温 6月   25.5
(℃) 7月   29.2
       
平均最低気温 6月   25.5
(℃) 7月   29.2
       
降水量 6月   167.7
(mm) 7月   153.5

現時点でデータは得られておりません。分かり次第更新しますね。

ヴォルゴグラードの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市ヴォルゴグラードの会場は、ヴォルゴグラード・アリーナです。

項目(単位) ヴォルゴグラード 東京
平均気温 6月   21.4
(℃) 7月   25.0
       
平均最高気温 6月 26.9 25.5
(℃) 7月 29.3 29.2
       
平均最低気温 6月 16.1 25.5
(℃) 7月 18.4 29.2
       
降水量 6月 53.9 167.7
(mm) 7月 55.7 153.5

 

 

サマーラの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市サマーラの会場は、サマーラ・アリーナです。

項目(単位) サマーラ 東京
平均気温 6月   21.4
(℃) 7月   25.0
       
平均最高気温 6月 24.6 25.5
(℃) 7月 26.0 29.2
       
平均最低気温 6月 13.8 25.5
(℃) 7月 15.7 29.2
       
降水量 6月 58.0 167.7
(mm) 7月 64.0 153.5

 

ニジニ・ノヴゴロドの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市ニジニ・ノヴゴロドの会場は、ニジニ・ノヴゴロド・スタジアムです。

項目(単位) ニジニ・ノヴゴロド 東京
平均気温 6月   21.4
(℃) 7月   25.0
       
平均最高気温 6月 22.5 25.5
(℃) 7月 23.4 29.2
       
平均最低気温 6月 12.5 25.5
(℃) 7月 14.1 29.2
       
降水量 6月 64.0 167.7
(mm) 7月 76.0 153.5

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 真夏の気温:18~32℃

カザンの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市カザンの会場は、カザン・アリーナです。

項目(単位) カザン 東京
平均気温 6月 18.1 21.4
(℃) 7月 20.2 25.0
       
平均最高気温 6月 23.5 25.5
(℃) 7月 25.5 29.2
       
平均最低気温 6月 13.3 25.5
(℃) 7月 15.5 29.2
       
降水量 6月 63.0 167.7
(mm) 7月 65.0 153.5

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 長く寒い冬と暑く乾燥した夏が特徴になっている
  • 一年で最も暑い7月の平均気温は20.2度になり、しばしば30度を超える

カリーニングラードの気温と降水量(6月・7月)

ロシアW杯開催都市のカリーニングラードの会場は、カリーニングラード・スタジアムです。

項目(単位) カリーニングラード 東京
平均気温 6月   21.4
(℃) 7月   25.0
       
平均最高気温 6月   25.5
(℃) 7月   29.2
       
平均最低気温 6月   25.5
(℃) 7月   29.2
       
降水量 6月   167.7
(mm) 7月   153.5

天気(気候)の特徴は以下のとおりです。

  • 多くのロシアの都市に比べ、海洋性に近い気候で、夏はそれほど暑くなく

まとめ

ロシアW杯の開催都市と会場についてまとめました。

地図で確認するとわかりやすいですよね。

また、W杯が開催される6月7月の天気、気温、降水量といった天候に関する情報もシェアしました。

お役に立てれば幸いです。

※この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-スポーツ