オールブラックスの日本戦のメンバーは?注目選手の写真を入手!

オールブラックスといえば、世界最強のラグビー軍団。

10月27日(土)、11月3日(祝)に、日本での試合が組まれています。

対戦相手は、それぞれ豪州と日本。

今から楽しみです!

オールブラックスの日本戦のメンバーが気になったので、調べてみることにしました。

注目選手の写真も入手しましたよ!

スポンサードリンク

オールブラックスって?

オールブラックス(All Blacks)は、ニュージーランド代表のラグビーチームの愛称です。

オールブラックス(All Blacks)と呼ばれるとおり、「黒」のユニフォームに身を包み、勇猛かつ華麗なプレーで、圧倒的な強さを誇っています。

世界ランキングは、2009年から1位の座をキープ。

さらに、過去2回のワールドカップ(2011年と2015年)を連覇。

狙うは2019年日本大会でワールドカップ3連覇、という、他を寄せ付けない強さです。

そのオールブラックスが、ワールドカップの前哨戦として来日し、日本チームと激突します!

日本との対戦はいつ?

日本戦は、

2019年11月3日(土)14:45~

味の素スタジアム@東京都調布市

で、行われます。

味の素スタジアムは、2019年W杯開幕戦の試合会場でもあるのです!

オールブラックスのメンバーは?身長や体重も!

2018年8月18日から始まるザ・ラグビーチャンピオンシップに向けて、ニュージーランドラグビー協会が発表した、代表選手33名がコチラ↓↓↓

FW(フォワード)18名

ポジション 名前 所属チーム 身長㎝ 体重㎏ 年齢
 PR 
(プロップ)
オーウェン・フランクス クルセイダーズ 185 118 30
ジョー・ムーディー クルセイダーズ 188 112 29
ティム・ペリー クルセイダーズ 191 118 30
カール・トゥイヌクアフェ チーフス 185 135 25
オファ・トゥウンガファシ ブルーズ 195 129 26
HO 
(フッカー)
コーディー・テイラー クルセイダーズ 183 111 27
ネイサン・ハリス チーフス 186 106 26
デイン・コールズ ハリケーンズ 184 108 31
LO 
(ロック)
サム・ホワイトロック クルセイダーズ 203 120 29
スコット・バレット クルセイダーズ 198 116 24
ブロディー・レタリック チーフス 204 121 27
FL/8 
(フランカー/
ナンバーエイト)
ジャクソン・ヘモポ ハイランダーズ 195 112 24
アーディー・サヴェア ハリケーンズ 188 102 24
サム・ケイン チーフス 189 103 26
リーアム・スクワイア ハイランダーズ 196 113 27
シャノン・フリゼル ハイランダーズ 195 108 24
キアラン・リード クルセイダーズ 193 110 32
ルーク・ホワイトロック ハイランダーズ 190 104 27

オールブラックスともなると、体重が皆100キロ以上なんですね。

身長は180センチ代というのは、一般的には高いですが、この中では小さめということになりますね。

BK(バックス)15名

ポジション 名前 所属チーム 身長㎝ 体重㎏ 年齢
SH 
(スクラムハーフ)
TJ・ペレナラ ハリケーンズ 184 94 26
テトイロア・タフリオランギ チーフス 174 85 23
アーロン・スミス ハイランダーズ 169 83 29
SO 
(スタンドオフ)
ボーデン・バレット ハリケーンズ 187 92 27
ダミアン・マッケンジー チーフス 175 81 23
リッチー・モウンガ クルセイダーズ 176 86 24
CTB 
(センター)
ソニー=ビル・ウィリアムズ ブルーズ 194 108 33
ライアン・クロッティ クルセイダーズ 181 96 29
アントン・レイナートブラウン チーフス 185 96 23
ジャック・グッドヒュー クルセイダーズ 187 100 23
WTB(ウィング) ワイサケ・ナホロ ハイランダーズ 186 96 27
FB
(フルバック)
リーコ・イオアネ ブルーズ 189 102 21
ネヘ・ミルナースカッダー ハリケーンズ 180 90 27
ベン・スミス ハイランダーズ 186 91 32
ジョーディー・バレット ハリケーンズ 196 96 21

来日時点メンバーは多少変わることもあるかもしれませんが、大きく変わることはなさそうです。

この中で注目は誰でしょうか。

注目選手は?

メンバーがわかったところで、どんな人たちなのか、写真も見てみたくなりますよね。

全員ご紹介したいのですが、いろいろと「アレ」ですので、勝手に選んだ注目の3選手の写真をご覧いただきたいと思います。

(キャプテン)キアラン・リードのインスタ写真!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Congrats @owen.franks no points through 💯 tests is a helluva effort mate. 😃

Kieran Readさん(@kieranread08)がシェアした投稿 –

ポジションは、ナンバーエイト。

少年時代からスポーツの分野で頭角を表していた、キアラン・リード。

抜群の運動神経を誇りつつ、努力の人として、メンバーからの信望が厚いキャプテンです。

続いて、イケメン2人です。

ボーテン・バレットのインスタ写真!

1人目は、ボーデン・バレットです。

ポジションは、スタンドオフ。

正統派イケメンです。

ルックスもさることながら、2年連続で年間最優秀選手に選ばれる、そのプレーも魅力的なんですよ。

ダミアン・マッケンジーのインスタ写真!

そしてイケメン2人目は、ダミアン・マッケンジー。

笑顔がステキ!

他の追随を許さない、スピードのある攻撃は、チームの期待を背負っています。

3人、ご紹介しましたが、他のメンバーも、本当にカッコイイんですよ!

まとめ

オールブラックスは、試合前に行う「ハカ」も、話題のひとつ。

「ハカ」とは、ニュージーランドの先住民であるマオリ族の伝統儀式で、戦いの闘志を表す踊りです。

黒づくめの男たちによる「戦いの舞」は、圧巻です。

さぁ、あなたもオールブラックスが観たくなりましたよね!

そうと決まれば、スタジアムへGO!

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

オールブラックスのハカの歌詞と日本語の意味は?リードの掛け声も解説!

オールブラックス(AIG)のCM動画に注目!女子高生役の女の子は誰?

オールブラックスの日本戦のメンバーは?注目選手の写真を入手!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする