ゴーン会長逮捕後の後任は西川廣人社長?経歴や報酬(年収)を調査!

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が逮捕となりました(汗)

「ゴーン日産会長の報酬額と過少申告額はいくら?虚偽記載の内容が気になる!」と題して、第一報をお届けしましたが、第二報をお届けします。

ゴーン解任後、会長職の後任は誰が就任するのでしょうか。

有力視されるのは、西川廣人社長でしょうか。

西川氏の経歴や報酬についてお届け致します。

スポンサードリンク

ゴーン解任後の後任は西川廣人日産社長?経歴は?

ゴーン会長(容疑者へ)逮捕されるとなると、日産の会長職は誰が就任するのでしょうか。

有力視されるのは、西川廣人社長ですね。

この方、西川と書いて「さいかわ」と発音します。

西川氏については、以前にも経歴や大学などについて取り上げていました。

こちらを是非お読みください!!

2016年11月に代表取締役となり、ゴーン会長とともに共同最高経営責任者・副会長に就任したというところまでカバーしていました。

その後、2017年4月に、代表取締役社長・最高経営責任者に就任しています。

スポンサードリング

西川廣人社長の役員報酬はいくら?

西川氏の年収(報酬)はいくらでしょうか?

前回の記事では、2億円と出ていました。

当時、日産自動車のCOOを務めていた2015年のことです。

現在は、代表取締役社長・最高経営責任者の要職にありますからもっとあるでしょう。

調べて見ると・・・4.99億円となっていました。

世界のトヨタのトップ豊田自動車の豊田章男社長の役員報酬が3.8億円なのですから、さすがにそれは超えていないだろうと予想したのですが・・・

西川廣人社長はゴーン容疑者の過少申告を知らなかった?

西川氏がゴーン氏の後任が有力視されるところですが、西川氏には今回の件で責任はないのでしょうか。

今回東京地検特捜部からかけられている容疑は、有価証券報告書の虚偽記載です。

西川氏が、ゴ~ン会長の役員報酬がいくらか、虚偽記載があるのか、ないのかは知り得る立場にあったのではないでしょうか。

このあたりのことが、19日21時からの記者会見で明らかになるかもしれません。

要注目ですね!

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

 
 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする