スポーツ

柳田将洋のバレーサーブの速度は?動画のフォームとルーティンに驚愕

グラチャンバレー2017の男子大会が、9月12日(火)から9月17日(日)まで開催されます。

昨夜、日テレのニューズZeroを観ていたら、エースの柳田将洋選手の特集をしていました。

インタビューしていたのは、嵐の櫻井翔さん。

慶應義塾大学卒業という共通点があるのですね。

その他、柳田選手の慶応大学時代の同級生には、サッカーの武藤嘉紀選手、陸上短距離の山縣亮太選手とかがいることがわかりました。

さて、今回筆者が気になったのは、柳田選手の持ち味であるサーブです。

日本を勝利に導く強烈なサーブは一体どのくらいのスピード(速度)があるのか調べてみたくなりました。

そして注目は、きれいなサーブのフォームです。

動画で確認してみました。

また、サーブ前に臨む前には決まったプロセス(ルーティン)があるそうです。

あなたはご存知でしたか?

わかったことをあなたにシェアしますね。

スポンサードリンク

バレー選手柳田将洋のプロフィールは?

イケメンですね。

まずは、柳田選手のプロフィールをまとめてみました。

  • 名前: 柳田将洋(やなぎだ まさひろ)
  • 生年月日: 1992年7月6日(現在25歳)
  • 出身: 東京都江戸川区
  • 身長: 186cm(バレーボール選手にしては高くはないですね)
  • 体重: 78kg
  • 血液型: O型
  • 愛称: マサ (マサー♡という黄色い声援が飛びそうですw)
  • ポジション: WS(ウイングスパイカー)

 

柳田選手は、両親の影響でバレーボールを始めたそうです。

選手としての輝かしい経歴は以下の通りです。

  • 2010年 東洋高等学校在学中に主将として全国制覇(3月)
  • 2011年 慶應義塾大学環境情報学部に進学 (SFC、湘南藤沢キャンパスですね)
  • 2013年 全日本メンバーに登録
  • 2014年 東京オリンピックの強化指定選手に選出
          Vプレミアリーグ・サントリーサンバースに入団
  • 2017年 ドイツ・ブンデスリーガ1部、TVインジェルソル・ビュールに移籍

 

プロに転向したことで(芸能事務所の)アミューズとも契約しています。

イケメンであり、日本バレボール界を盛り上げるためにNEXT4の1角として今後メディアにも露出が増えていくことでしょう。

ん!?NEXT4って何?って方はこちらを確認して見てくださいね。

気分がぐっと盛り上がるオススメの関連グッズもありますよ~。

スポンサードリンク

柳田選手のサーブフォームを動画でチェック!速度は?

柳田選手のジャンプサーブのフォームは美しい!そして、かっこいい!!

もちろんかっこいいだけでなく、その威力は凄まじいです。

相手にとっては脅威ですよね。

スピードはどのくらいあるのでしょうか。

いろいろ調べてみると、時速117キロから120キロくらいのようです。

正確なところは、今日からのグラチャンバレーのテレビ放送で計測して、解説してくれるかもしれませんね。

 

柳田選手のサーブ前のルーティンは?

あと、柳田選手は、サーブに臨む前にルーティンがあるそうです。

ご存知でしたか?

イケメンが行うルーティンを見るのも試合を観戦する楽しみの一つですよね。

 

まとめ

今回は、日本代表バレーボールチームのエース(NEXT4の一人)、柳田将洋選手のサーブに注目してみました。

グラチャンバレーでの試合で、柳田選手のサーブの速度が実際に何キロ出るのか、また、サーブ前にはルーティンの動きを本当にしているのかは、ぜひチェックしてみたいところですよね。

 

こちらもおすすめです!

ではまた。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-スポーツ