選挙

若狭勝衆議院議員は胡散臭い?経歴や家族とオール巨人と似てるか調査

2017/10/04

自民党を離党とした若狭勝衆議院議員が、28日の臨時国会召集前に国政政党を新たに結成する見込みです。

「非自民・非共産」を旗印にした第三極の政党名は、「日本ファーストの会」ではありません。

小池百合子氏が設立した東京の地域政党「都民ファーストの会」の流れをくむ国政政党ということなので、「国民ファーストの会」という名前も出ていましたが、これでもありません。

間近には、衆議院の解散総選挙が見込まれています。(投票日は10月22日との公算)

  • 政党名を決める
  • 政党員を募集する
  • 衆院選の候補者を選ぶ
  • 衆院選を戦う
  • 一定数の議席を確保する

といった対応事項がありますが、安倍首相の策略(?)であまりにタイトな準備時間となる公算が大です。

 

傍から眺めてみると、ちょっとバタバタしている感は否めません。

ネット上では、若狭勝氏のことを「胡散臭い」とか「怪しい」なんて表現する人まで出てきました。

普通に考えたら、ずいぶんと失敬だと思うのですが、でも冷静にどうしてそんな風に言われてしまうのかが気になったので、調べてみることにしました。

これまでの経歴を調べてみた限りでは、努力の人っていう印象を筆者は持ちました。

また、若狭氏に関しては、ネット上で

  • 独身
  • 再婚
  • 家族
  • オール巨人

なんていうキーワードもネット上に並んでいたので、こちらも調べてみることにしました

オール巨人てあの漫才コンビのうちの1人ってことですよね・・・似てますかね(笑)

画像を探してみました。

スポンサードリンク

若狭勝衆議院議員の経歴は?

若狭氏の経歴についてまとめてみました。

  • 生年月日:1956年12月6日
  • 年齢:60歳(2017年9月現在)
  • 出身:東京都葛飾区生まれで足立区育ち
  • 出身高校:東京都立江北高等学校
  • 出身大学:中央大学法学部(1980年)
  • 経歴:司法試験合格(1980年10月)
       検事としてのキャリア(1983-2009年)
       弁護士登録(2009年)
       参院選に比例区から出馬するも落選(2013年)
       衆院選に比例区から出馬し初当選(2014年)
       衆議院東京10区の補欠選挙に自民党公認で出馬し2年ぶり2度目の当選
       東京都知事選で都民ファーストの小池百合子候補を応援(小池氏は当選 2016年)
       政治団体「日本ファーストの会」を設立し代表に就任(2017年7月)
       政治塾「輝照塾」を設立(2017年8月)

若狭氏の生い立ちについてはご自身のサイトで、以下のような紹介されていました。

私は、下町の東京都葛飾区で出生し、小学校から隣の東京都足立区に移り、これまでほぼ50年以上暮らしています。

私の父は、若いとき、タクシーの運転手をし、その後、足立区内で零細の町工場を営み、母とともに、毎日、プレス機械やけとばしという機械を踏んでは、一個につき何十銭の価格で下請け製品を加工していました。汗水流して働く姿が目に焼き付いています。

小さい時から、夏休みなどには仕事の手伝いもしました。一つ一つこまめに金属をはめていく作業は根気がいるもので、汗水流しての作業においては、途中、短時間の休憩が待ち遠しいという思いでした。

出典:https://www.wakasamasaru.jp/profile/

こんな生い立ちから、法律家を志し、そこから大学を卒業して間もなく司法試験に合格しているところからすると、もの凄い努力の人なのだな・・・という印象を持ちました。

司法試験に合格した後は、検事の道へと進んでいます。

司法試験に通った後の進路としては、裁判官、弁護士、そして検察官(検事)があります。

難易度としては以下のような順番と言われています。

  1. 検察官(検事)
  2. 裁判官
  3. 弁護士

この理由は、定員の問題からですね。

さて、検察官としてのキャリアを長年務めた後、弁護士登録を経て、政治家への転身を図ります。

2014年の衆院選で東京の自民党比例区から出馬しましたが、名簿の順位は31人中27位。

なんとかギリギリ初当選を果たしました。

出典:http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/kaihyou/yc84/

ちなみに、当選者の中で最下位だったのは、赤枝恒雄氏です。

赤枝氏は、今度の衆院選で自民党を離党した豊田真由子氏の選挙地盤である、埼玉4区から出ると公表してますよね。

若狭氏の名前が広く知れ渡ったのは、2016年の都知事選に立候補した「都民ファーストの会」の小池百合子氏の応援に回ったところからでしょう。

自民党の議員でありながら、早々に小池氏の「都民ファーストの会」と連携し始めました。

2017年に行われた東京都議会選挙では「都民ファーストの会」の応援するため、自民党に離党届を出しています。

スポンサードリンク

若狭勝の家族は?

冒頭で述べた通り、若狭氏については、

  • 独身
  • 再婚
  • 家族

といったキーワードが並びます。

調べてみると、若狭氏は結婚歴がありますが、奥様は42歳の若さで他界されているようです。

息子さんがいらっしゃるようですが、その息子さんは既に結婚して子供がいるそうです。

若狭氏からすると孫ってことですね。

現在は独身といえば独身なのでしょうけど、再婚の話もあがっています。

お相手には・・・小池百合子氏の名前もあがっていました。

都知事選の応援で、「ゆりこ、ゆりこ、ゆりこ!!」と絶叫していたからだとか・・・

もー、ネットはテキトーなこと言ってんなwww。

んなわきゃねーだろ~って、笑っちゃいますよね。

若狭氏のブログでは、他界された奥様のことを「前妻」と表現していることもあり、既に再婚しているとの話もあります。

 

若狭勝衆議院議員が「胡散臭い」「怪しい」と言われる理由は?

 

小池百合子氏の「都民ファーストの会」は、グリーンのカラーで、どことなくクリーンなイメージがあります。

一方で、小池氏と連携してきた若狭氏には、どことなく「胡散臭い」という印象を持っている人も少なくないようです。

プロフィールからすると、努力もしてきたし、奥様と先立たれるという不運もありました。

もっと共感されてもよい気がするのですが・・・

でも「胡散臭い」と言われる理由の一つには、外見的なところから判断されている気がします。

若狭氏のこれまでの経歴など知ったことではなく、多くの人は外見で判断しているのです。

外見の何がマズイの?ってところなんですが、ヒゲにあると思うのですよね。

あの白髪交じりのあごヒゲはさっぱり剃った方がいいと思うのは筆者だけでしょうか。

この際、僭越ながらハッキリ言ってしまうと、メガネも替えた方がいいかと思います。

筆者も嫁から、「ダッサッい」とかズケズケ言われてますが、そんなイケてない筆者からみても、口ヒゲやあごヒゲとメガネは少なくともどうにかしたほうがいいというのが、筆者からの提案です(^_^;)

若狭という名前ながら「若さ」が全然感じられません。。。

選挙戦を乗り切るには、外見は結構大きなポイントだと思うのですよね。

ヒゲがメガネが原因なのか、既にその影響は出ているようです・・・

 

若狭勝とオール巨人は似ている?画像で検証!

あと、若狭氏については、その顔がオール巨人に似てる!とも言われています。

その顔を見比べてみると・・・う~ん、確かにどことなく似てる!

 

まとめ

今回は、若狭勝衆議院議員の経歴や家族、そして、胡散臭いと言われる理由について調べてみました。

若狭氏は、外見で損している部分があると思います。

女性のスタイリストを付けて、あごヒゲを剃り、メガネを替えた方がいいと思います。

オール巨人に似てる説は、本当だった!!とiSee-Labでは結論づけたいと思います。

あなたはどう思いますか?

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-選挙