時事・速報

トランプ来日時の予定(日程)は?警備や交通規制の影響と宿泊ホテルも

2017/11/06

11月5日に米国のトランプ大統領が来日します。

これに伴い、厳重な警備や大規模な交通規制が予想されます。

あなたが、東京都内や埼玉県内にいるとすると、少なからず影響を受けそうです。

それは、トランプ大統領の日本滞在期間のみならず、その前後も。。。

その影響を最小限に留める可能性を探るべく、トランプ大統領の来日中の予定(日程)を確認してみました。

スポンサードリンク

トランプ大統領の来日中の予定(日程)は?

11月5日(日)

横田基地に到着

そこから、埼玉県の霞が関カンツリー倶楽部へ移動

このゴルフ場は、2020年東京オリンピックのゴルフ会場になっています。

ここで、安倍首相、そして米国ツアーで通算5勝を挙げている松山英樹選手とともにラウンドします。

 

まさしく、ゴルフ外交ですね。

安倍首相が若かりし頃、米国留学時に勉強そっちのけで励んだ(?)ゴルフは、大いに役立っているようですねw

ちなみに、横田基地から霞が関カンツリー倶楽部までは、クルマで移動での移動となりますかね。

このルートを通るのでしょうか。

横田基地から霞が関カンツリー倶楽部までは、クルマで40分弱でつくようですね。

 

移動に使う車は、大統領専用車「ビースト」とみて間違いないでしょう。

 

戦車並みの装備に驚きです!!!

・・・でも、弱点がwww(?)

 

※追記

横田基地からゴルフ場への移動、そして、ゴルフ場から都内への移動は「マリーン・ワン」という大統領専用のヘリでしたね。

・・・スケールが違いますねw。

着陸した場所は、こちらですかね。

 

11月6日(月)

2日目は、都内での予定が組まれています。

  • 安倍首相と会談
  • 天皇皇后両陛下と会見
  • 北朝鮮拉致被害者家族と面会

 

安倍首相との会談内容は?

首脳会談での最大の議題は、北朝鮮の核ミサイル挑発に対する連携です。

トランプ大統領は、米国の大統領として初めて日本の国家安全保障会議(NSC)にも出席する見通しです。

過去に安倍首相が英国や豪州の首相をNSCに招いたことで、日本と当該国との安保連携が高まった実績もあります。

なので、今回の首脳会談は特に重要なものとなるでしょう。

 

・・・まさか、こんなさなかに北朝鮮が水爆実験とかやらないですよね。。。

こちらの記事では、もしもの場合の影響を考えてみました。

 

天皇皇后両陛下との会見でのトランプ発言に注目!

 

トランプ大統領の言動には、これまで批判があったことは事実です。

天皇陛下との会見でも失礼な言動(発言)があるのではないか、と一部では心配する声もあります。

ただ、トランプ大統領も日本国民の天皇陛下に対する意識を承知しているはずです。

あえて日米友好関係を壊すような言動はないと思いたいですね。

 

また、メラニア夫人のドレスにも注目が集まりそうです。

 

横田めぐみさんの両親との面会で拉致問題の行方は?

9月の国連総会での演説で、トランプ大統領は横田めぐみさんの名前に言及していました。

ここから、北朝鮮の拉致問題についてのトランプ大統領の関心の高さが伺えますね。

拉致問題の解決に向け、トランプ大統領は横田さんをはじめ拉致被害の家族にどんな発言をするのでしょうか。

 

それにしても、この日は全て都内でのスケジュールですから、警備や交通規制が凄そうです。(後述)

11月7日(火)

韓国に移動し、ムン・ジェイン大統領と会談することになります。

なにやら韓国では、「トランプ大統領が日本には2泊するのに、韓国では1泊しかしない」とひがんでいるようですが・・・w

 

スポンサードリンク

トランプ大統領の宿泊ホテルは?

トランプ大統領が宿泊するホテルは、歴代大統領が東京滞在時に宿泊しているホテルオークラが有力ですね。

所在地は、東京都港区虎ノ門2-10-4です。

地図をご覧になっておわかりのようにここは、米国大使館のスグ近くです。

タレントのマツコ・デラックスさん曰く、「ホテルオークラ東京の地下とアメリカ大使館が繋がっている」という話も。

都市伝説かのかもしれませんが、なんかありえそうな話ですね。

 

ところで、5つ星のホテルオークラに宿泊するとなると、一泊いくらなのでしょうか。

スイート・ルームに宿泊するならいざしらず、そのほかの部屋なら手が出ないほどの料金ではないですね。

もちろん、ちょっぴり高価ですが、素敵な思い出になると思いますよ。

宿泊プランはこちらでチェックしてみてくださいね。

 

 

来日時の警備や交通規制とその影響は?

米国の大統領が来日するとなると、警備が厳重になることが想像されます。

10月30日から11月9日までの間、米国大使館の最寄り駅では、コインロッカーが閉鎖されるそうです。

最寄り駅とは具体的にどこでしょうか。

出典:https://www.buyusa.gov/japan/offices/bg_jp_030282.asp

具体的には以下の駅が考えられますね。(これ以上になる可能性も考えられますが)

  • 溜池山王駅・・・銀座線・南北線
  • 神谷町駅・・・日比谷線
  • 国会議事党前駅・・・千代田線・丸ノ内線
  • 虎ノ門駅・・・銀座線

 

大規模な交通規制も敷かれ、影響は計り知れません。

どこが交通規制となるかは、警備上の理由で最後まで明らかにはされないでしょう。

2014年にオバマ大統領が来日したときの、交通規制は以下のようなものでした。

こちらが参考になるでしょう。

オバマ大統領来日で都内交通規制 25日まで
2014/4/23 1:13

 オバマ米大統領が日本に滞在する23~25日、警視庁は東京都内の高速道路や一般道で交通規制を実施する。主な対象は首都高の都心環状線で、大統領一行の車列が通過する時間帯に合わせ、一時通行止めとする。警備上の理由で詳細な時間帯は明らかにしていない。

 警視庁は規制に伴い道路の混雑が予想されるとして、マイカーで都心に乗り入れるのを控え、電車やバスなど公共交通機関を利用するよう呼び掛けている。〔共同〕

出典:https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2202I_S4A420C1CC1000/

そりゃそうですよね。

※追記

首都高については、以下のような交通規制が敷かれることがわかりました。

11月5日(日)から11月7日(火)の期間の内、来日時、離日時および諸行事の際に交通規制が実施されます。

出典:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/doro/regulation/president_kisei.files/map.pdf

具体的には、車両が通行止めになるってことですね。

期間中は都内および近郊のクルマでの移動は避けた方が良さそうです。

 

まとめ

今回は、11月5日に来日するトランプ米国大統領の日程について整理しました。

この期間の警備や交通規制は大規模なものになりますから、クルマの利用は極力控えた方が良さそうですね。

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-時事・速報