スポーツ

須藤弥勒(ゴルフ少女)の滑舌とピアスの真相は?父親憲一の仕事も!

2017/08/17

昨夜(7月10日)、テレビ朝日の「日本ソダテル検定」という今後活躍が期待される天才キッズ達が取り上げた番組がやっていました。

この番組は、日本でトップクラスにある天才キッズを育てるメソッドを検定形式で紹介していくというもの。

その中で、筆者が「これまで知らなかったぁ」「これから伸びそうだなぁ」と感じたのが、群馬県太田市在住の天才ゴルフ少女須藤弥勒ちゃんだったので、今回詳しく調べてみることにしました。

名前は「弥勒」と書くのですが、読めますか?

これ読み方は「みろく」

えっ!?これ本名なの?もしかしてキラキラネーム?っと一瞬思って調べてみると、どうもそうではないようです。

また、ネットで弥勒ちゃんの名前を叩いてみると、「滑舌」とか「ピアス」というキーワードがでてきたので、そのあたりの真相に迫りたいと思います。

また、弥勒ちゃんの父親須藤憲一さんは東大卒だそうで、弥勒ちゃんのゴルフ上達のために、スイングの研究をしたり、自宅の敷地には自前のゴルフ練習場や自宅2階のパター練習など、環境を整えたりしている様子が映っていました。

父親の憲一さんって、娘のゴルフの上達に熱くなってること自体はいいのですが、「お仕事って何されている方なんだろう?」っとふと疑問がわきました。

なので、そのあたりのことも調べてみましたよ。

※IMGA世界ジュニアゴルフ選手権でU6女子の部門でなんと優勝しました!!

 

スポンサードリンク

須藤弥勒(天才ゴルフ少女)の滑舌は悪い?

弥勒ちゃんの滑舌については、2017年5月28日(日)に放送された日テレの報道番組「バンキシャ」に取り上げられた際から来ているようですね。

ネット民の反応はこんな感じでした。

んー、なるほど。

ただ、まだ弥勒ちゃんは幼いんですよね。

筆者の娘もまだ幼くて、滑舌はまだたどたどしいですよ。

親としては、そこがかわいく思えるんですよね~(←親バカ)

成長するにつれて、自然と治っていくものと考えてあげた方が、現時点ではいいような気がします。

だから、滑舌の悪さは現時点で問題なし!っと筆者は結論付けました。

 

スポンサードリンク

須藤弥勒のピアスの真相は?

弥勒ちゃんについて調べてみると、「ピアス」というキーワードが出てきます。

まさか~、5歳の幼稚園児にして耳にピアスするか~?って思ったのですが、こちらも、話の出どころは同じく5月28日(日)に放送されたバンキシャでした。

この時のネット民の反応はこんな感じでした。

筆者には幼稚園生の娘がいるのですが、娘が「もしピアスをしたい」と言ってきたらやめさせますかね。

 

実は後日、お父様の憲一さんから直々にピアスの真相について、iSee-Labに直接情報をいただくことができました。

マグネット式ですよ。初めてテレビに出たバンキシャの時、とても喜んでシール式のものを沢山耳につけました。これが騒動の本元となっております。

出典:須藤弥勒さんの父憲一さんのコメント

・・・なるほど、ピアスは耳に穴をあけるものではなく、マグネット式のものだったのですね。

きっと、小さな女の子の弥勒ちゃんがそれを手にしたら、好奇心で付けてみたくなるのだろうな、と筆者は想像しました。

筆者の娘も興味を示しそうですし、その場合は筆者も親として「耳に穴を開けなければ、まぁいいんじゃない。」っと好きなようにやらせてあげるかなと思いました。

弥勒ちゃんの場合は、そのマグネット式のピアスを付けたままテレビに出演してしまったので、事情を知らない視聴者がびっくりしてしまった、というのが真相なのでしょう。

筆者自身は、ピアスをしたことがないので、マグネット式のピアスがあるということすら知りませんでした。

調べてみると、ピアスのように見えるピアス風のフェイクピアスとして結構オシャレなものがあるんですね。

ご存知でしたか?例えばこんなやつがあります。

男女兼用で使えるそうですよ。

 

 

父親須藤憲一の仕事は何をしているの?

 

天才ゴルフ少女のご両親についても気になりますよね。

なんでも父親の憲一さんは、

  • あらゆるゴルフ選手のフォームも研究し3年かけて弥勒ちゃんのフォームを改造
  • 自宅の隣に660坪の土地を購入し、専用のゴルフ場を整備
  • オリジナルの練習メニューを考案

するなど、娘のゴルフの上達のための研究には余念がありませんから。

そんな父親の憲一さんについて調べてみると、東京大学出身でなんと仏教の研究者(東大の教授)なのだとか。

となると、弥勒(みろく)ちゃんの名前は、「弥勒菩薩(みろくぼさつ)」から来ているのでしょうか。

よく考えられているようで、いわゆるキラキラネームとは違います。

世の中には筆者の想像を絶するキラキラネームがありますからね。

キラキラネーム(DQNネーム)ランキング2016。あんた正気か?

もちろん素敵な名前ではあるのですが、筆者からするとちょっと、重厚感があり過ぎな気も・・・w

弥勒ちゃんには、兄と弟がいるそうです。

  • 兄の名前は、桃太郎(ももたろう)くん
  • 弟の名前は文殊(もんじゅ)くん

だそうで・・・となると名前の由来は、

  • 兄は、誰もが知ってるあの昔話
  • 弟は、文殊菩薩(もんじゅぼさつ)

ということですかね・・・(;^_^A

ちなみに、母親はかつてフィギュアスケートの選手なんですって!

 

まとめ

今回は、テレビ朝日の番組「日本ソダテル検定」に出ていた天才ゴルフ少女須藤弥勒(みろく)ちゃんを取り上げました。

滑舌やピアスのことは、把握できました。

また父親憲一さんが仏教の研究科ということで、この影響が強く受けているようです。

弥勒に文殊

んー、重厚感あるとおもいませんか?

さて、弥勒ちゃんのゴルフの実力はホンモノで、米国のサンディエゴで開催されるPGM世界ジュニアゴルフ選手権に日本代表として出場し、なんと優勝!!

6歳以下の女子の部には、弥勒ちゃんを含め3人が出場したのですが、上位3位は日本人が独占!!

  1. Miroku Suto  
  2. Rio Kaburaki 
  3. Yuzuki Iida  

凄いですね~。

また、こちらの天才ゴルフ少年も要チェックです。

あのタイガーウッズが8歳の時に優勝した世界的なジュニアゴルフ大会で、この根本悠誠(ゆうま)くんは6歳で優勝しちゃったんです!!

将来がヤバいっすw

根本悠誠(ゆうま)のゴルフの成績や動画は?小学校と父親の職業も調査!

また、清水心結さんも優勝しましたよ!

清水心結(みゆ)と兄の小学校は埼玉のどこ?ゴルフ動画と父親の仕事も!

あっ、そうそう「日本ソダテル検定」には、天才卓球少年の松島輝空くんも取り上げられていましたよ。

こちらも、将来のオリンピック候補ですよね。

松島輝空の卓球の成績は?コーチと兄弟や家族も深イイ話で話題に!

ほかの天才キッズの記事もおすすめです!

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-スポーツ