選挙

衆議院の解散理由と総選挙の日程は?民進の離党ドミノで自民に勝算?

安倍晋三首相が衆議院を解散するようですね。

年内に衆議院の解散総選挙となると、あなたはどの政党に投票しますか?

自民党総裁である安倍首相にとって、2017年は、

  • 森友学園の問題(アッキード事件)
  • 加計学園の問題
  • 豊田真由子議員の暴言暴行
  • 稲田防衛大臣の失言・日報隠蔽疑惑

など次々に問題が顕在化した年です。

与党自民党にとってはかなり逆風が吹いていますよね。

そんな中、衆議院の解散権を持つ安倍首相が、なぜこのタイミングで解散に踏み切るのでしょうか。

その理由が知りたくなりました。

一方、野党第一党といえば民進党と目されることもありますが、最近は離党者が相次ぎ、他にも離党予備軍がいるようです。

ここに自民党は勝機を見出しているのでしょうか。

そのあたりのことについて、総選挙の日程を含めて予想してみました。

スポンサードリンク

衆議院の解散理由は?

冒頭で挙げた事項から、2017年は与党自民党に逆風があります。

しかしこの状況にあっても、現時点(2017年9月から)2018年12月の衆議員の任期満了までの期間で、最も勝算があると判断したから、解散総選挙に踏み切るのでしょう。

なぜ、勝算があるのかというと、以下のような背景があると思います。

内閣支持率が回復してきたから

 

冒頭で挙げた問題の中で、以下の件については最終的な解決をしていません。

  • 森友学園の問題(アッキード事件)
  • 加計学園の問題
  • 豊田真由子議員の暴言暴行

稲田さんの件は、8月の内閣改造で事実上の更迭をしたことで解決に至ったということでしょうか(?)

現在は、内閣支持率はジリジリと回復をしています。(不思議・・・(・o・))

時間の経過が、国民の怒りや関心を削いでしまったのでしょうか。

確かに、北朝鮮のミサイルとかスキャンダルとか、国民の関心を他に向けさせるもがもいろいろ出てきましたからね。

ある意味、安倍首相にとってはラッキーという見方もできます。

北朝鮮問題の悪化・長期化する懸念があるから

北朝鮮による相次ぐミサイル発射を受け、米朝関係の緊張が高まっています。

この件は直ぐに収束しそうな問題はなく、むしろ事態の悪化、長期化する可能性が高いです。

となると、支持率が回復してきた現在でなければ、解散するタイミングをむしろ失するとの判断があるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

民進党も離党者続出で迷走しているから(リストあり)

もし野党に勢いがあれば、安倍首相は解散はできなかったと思います。

しかし、野党第一党の民進党もかなり混迷しています。

蓮舫さんが代表に就任しているときは、二重国籍問題や各種ブーメランが炸裂していました。

結局、自民党の政策にケチを付ける(ディスる)ことが目的となってしまった政党になり、党内は混乱して離党者も相次ぎました。

 

最近、離党した民進党の議員(民進党離党リスト)は以下の通りです。

  • 細野豪志
  • 山尾志桜里
  • 鈴木義弘
  • 笠浩史
  • 後藤祐一

更に、離党予備軍とされるのは以下の議員です。

  • 岸本周平
  • 福島伸享

最近出てきたスキャンダルには、山尾志桜里議員の不倫疑惑がありますね。

離党ドミノなんていう言われ方もされてます。

迷走感が半端なく、このままの状況で民進党の議員が選挙に臨むのは、かなり厳しそうです。

裏を返せば、安倍首相にとっては勝機があるといえますね。

密かにニンマリしている顔が筆者の目に浮かびますw

 

日本ファーストの会の準備不足を狙っているから

2016年の都知事選以降、勢いを増しているのは小池都知事の「都民ファーストの会」ですね。

2017年の都議選でも大躍進を遂げました。

 

都民ファーストの流れを組む政治団体「日本ファーストの会」が7月13日付で設立され、2017年内に国政政党の結成を目指しています。

この流れが加速して支持が広がれば、与党自民党にとっては強敵です。

しかし、「日本ファーストの会」の体制が整う前であれば、まだ自民党に勝ち目があると考えたのでしょう。

衆院選に臨む日本ファーストの会の準備不足を狙っているのですね。

 

衆院解散総選挙の日程は?

衆議院の解散総選挙の日程は以下の通りと考えられています。

  • 28日の臨時国会冒頭で衆院を解散を宣言!
  • 公示日は、10月10日
  • 投開票日は、10月22日

 

まとめ

今回は、衆議院の解散と総選挙を2017年のこのタイミングで行う理由について考えてみました。

政治家は当選しなければただの人です。

自民党が選挙で勝てると見込んだタイミングで解散するのですね。

  • 内閣支持率が回復してきたこと
  • 北朝鮮問題が悪化・長期化が懸念されること
  • 民進党が混迷していること
  • 日本ファーストの会の準備不足を狙っていること

ということが背景にあるようです。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-選挙