時事・速報

性の喜びおじさんの死因は病気?正体(経歴)も気になる!

2017/04/03

あなたは「性の喜びおじさん」なる人物をご存知でしょうか。

このおじさんは、ネット上で知る人ぞ知る有名なおじさんです。

有名となったのは、2016年9月に京王井の頭線の車内で、
このおじさんが、「生の喜びを知りやがって!お前許さんぞ!」
などと、叫んでいた動画がネット上にアップされたのがきっかけです。

怪しいことこの上なしですね。。。。

んが、2017年3月11日、話は急転直下で、
性の喜びおじさんが、死亡したとのニュースが流れました。

ちょっと気になったので、今回はこのおじさんについて取り上げます。

スポンサードリンク

生の喜びおじさんの死因は?

3月11日の夜、こんなニュースが流れました。

東急田園都市線 車内で、暴れた男性が意識失い死亡
 11日午後、東京・世田谷区の東急田園都市線の車内で乗客の男性が暴れたため、居合わせた乗客が取り押さえたところ男性は突然、意識を失いその後、死亡しました。
 11日正午すぎ、世田谷区の東急田園都市線上りの車内で50代とみられる男性が暴れ、居合わせた乗客の男性3人に桜新町駅のホームで取り押さえられました。男性はうつ伏せの状態で肩や足を素手で押さえられていましたが、その後、突然、意識を失い搬送先の病院で死亡が確認されたということです。
 警視庁によりますと、男性は車内で大声を出したあと、注意した乗客の男性(30代)の顔をいきなり殴るなどしたということです。警視庁は男性の身元の確認を急ぐとともに司法解剖を行い、死因を調べることにしています。(11日20:53)

出典:TBSnews

これを受け、ネット上ではこの男性が「性の喜びおじさんではないか」と憶測を呼びます。
そしてまもなく、その憶測が確信へと変わりました。

一体死因は何でしょうか?

取り押さえられたことによる、窒息死という見方もありますが、
おじさんはもともと不眠症とか統合失調症を持病としてもっていたとも言われていますね。

性の喜びおじさんの正体(経歴)は?

そもそも性のおじさんの素性が良く分からなかったので、調べてみました。

  • 名前 岩下竜二(いわしたりゅうじ)
  • 年齢 55歳
  • 出身 熊本県
  • 職業 無職
  • 住まい 都内の中古ワンルームマンション(持ち家、父の遺産として)
  • 出没地 井の頭線

という事らしいです。

彼女いない歴23年で、
55歳にして性欲全開の方です。

女性と“Make Love”したいのに
それができない欲求不満(?)を電車の中で、
不満を爆発させていました。

その歳で独身だともはや失うモノはないのでしょうか。

人間としての尊厳は持っていたいものですね。

スポンサードリンク

性の喜びおじさんのマンションはどうなる?

性の喜びおじさんは、無職でしたが、
都内に所有するワンルームマンションに
住んでいたようですね。

所有するといっても、自分で購入した訳ではなく、
投資家の父の遺産として譲り受けたそうです。

都内での生活費は、
母親からの仕送りで賄っていたとか。

なんとまぁ。。。(;^_^A

んー、子育てについての
教訓になりますねw。

「他山の石」って言葉がしっくりきます。

両親の完全なる庇護のもと、
50歳過ぎになっても自立させなかった
ってことですよね。

子供に魚の釣り方を教えるのではなく、
魚そのものを与え続けてきた、成れの果てですね。

ところで、住んでいたマンションは
どうなるのでしょうか。

性の喜びおじさんは独身でしたから、
法定相続人は、母親のみということになりますね。

立地にもよりますが、都内であれば、
不動産会社が格安で引き取り、
再び不動産市場に出てくるでしょう。

ワンルームですから、
不動産投資家が買っていくでしょう。

どこかの不動産投資家が取得したとして、
新たに住む入居者は、
そこが「性の喜びおじさん」が
暮らしていた部屋だなんて
知る由もないんでしょうね~。

このおじさんが住んでいたとなると、
事故物件並みに気持ち悪いですね。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-時事・速報