iSee-Lab

なるほど!わかった!やってみよう!

時事・速報

リンちゃん殺害犯人渋谷恭正の仕事(勤務先)や家族とFB・高校も調査!

千葉県松戸市六実の小学生リンちゃん(9歳)が、我孫子市の排水路脇で殺害されているのが見つかった事件で、容疑者が逮捕されたとの一報が入ってきました。

犯人は近くに住む40代の男、渋谷恭正。遺留物に付着していたDNAの型が一致していたことが逮捕の決め手となりました。

今回は、リンちゃんと同じ小学生の子供を持つ親の立場から、“怒りを込めて”逮捕された渋谷恭正について調査しました。

スポンサードリンク

渋谷恭正(リンちゃん殺害・死体遺棄の容疑者)の仕事(勤務先)について

 

今日朝9時前に犯人逮捕の第一報が入った時は、犯人は近くに住む40代の男とだけ伝えられていました。

時間が経過し、明らかになったのは、犯人の男はリンちゃんが通う松戸市立六実第二小学校の保護者会の会長というではありませんか!!

もう衝撃というか、世も末の事態です。

容疑者の渋谷恭正の自宅は、東武野田線(現、東武アーバンパークライン)の六実駅前にある4階建てのマンションということもネットで特定されていました。

この渋谷容疑者の仕事は、自称不動産賃貸業とのことですから、
このマンションを所有し、賃貸収入を得ているのでしょう。

不動産のポータルサイトから、
この容疑者が所有するマンションの部屋数や賃料水準を調べようとしましたが、
既に写真なども含めて削除されていましたね。

渋谷恭正(リンちゃん殺害・死体遺棄の容疑者)の家族は?

 

リンちゃん殺害の犯人は独身だと、筆者は予想していました。

でも、明らかになったのは、渋谷恭正容疑者は、子供がいる父親であるということ。

犯人の自宅は、小学校の近くですから、何の罪もない容疑者の子供ですが、
世間からは「殺人犯の家族(子供)」として咎められてしまうのでしょう。

もうこの場所には住めないですね。

一番可哀想なのは、もちろん被害者であるリンちゃんやリンちゃん両親なのですが、
容疑者の家族も渋谷恭正の被害者ですね。

スポンサードリンク

関連記事:
千葉小3リンちゃん誘拐殺人の犯人は近所の顔見知り?小学校の対応

渋谷恭正(リンちゃん殺害・死体遺棄の容疑者)のFBや高校も調査!画像を特定!?

 

既にFacebookアカウントも特定されていました。

高校は、千葉県立沼南高柳高校とのこと。

完全なる地元の人間ですね。

その他のこともこれから次々と明らかになっていくでしょう。

 

まとめ

今回は、千葉県内で起きたリンちゃん殺害・死体遺棄の犯人逮捕を取り上げました。

保護者会の会長(PTA会長)が容疑者だと知り、大変驚きました。
もう何を信じたらいいのか、本当にショックです。

犯人が逮捕されるまで、ネット上では「父親が怪しい!犯人だ!」との書き込みもありましたが、筆者は「その可能性はありえない!」「あってはならない!」と考えていました。

何故なら、自分の実の娘を変り果てた全裸の姿で排水路脇なんかに遺棄しなければならない理由なんて、どう考えても思いつかなかったからです。

父親が9歳の娘に強い恨みを持っていたというのですか!?そんなことあり得ません!!

テレビかなにかで父親と母親が憔悴しきった様子を見みたとき、本当にやるせない気持ちになりました。。

渋谷容疑者には、恐らく国選弁護人がついて、精神鑑定を要求してくるのかもしれません。

ただ、3月24日(金)にリンちゃんを誘拐してその後殺害し、逮捕されるまでの間、身を潜めていたどころか、近隣の人と一緒に見回りに加わっていたというではありませんか!

責任能力が云々なんて問題にはならないでしょう。

ホント、渋谷恭正は、どんな気持ちで逮捕まで過ごしたのか・・・

また情報が更新されたら、あたなに共有しますね。

ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-時事・速報