芸能・有名人

ニレンジャー林が副業にキャバクラを選んだ理由!店は渋谷のどこ?

2017/04/06

お笑いコンビ「二レンジャー」は、まだメジャーになったとは言い難いです。

でも、今日の朝の情報番組「ZIP!」や「スッキリ!」に出演したことがきっかけで、2017年に注目を集めるかもしれません。

今回取り上げるのは、「二レンジャー」のボケ担当、林博之です。
林博之については、「キャバクラ」というキーワードがセットになっている感じです。このあたりを中心に調査したことをまとめてみました。

スポンサードリンク

二レンジャー林のwiki風プロフィール

まずは、簡単なプロフィールを。

  • 名前:    林博之(はやし ひろゆき)
  • 生年月日:  1978年3月5日
  • 現在の年齢: 39歳
  • 出身:    福島県
  • 趣味:    カラオケ、テレビ鑑賞
  • 特技:    特技はウグイス嬢のものまね、接待

林博之が二レンジャーに参画したのは2003年。

2005年に川田青澄とコンビになってからは、12年となっています。

二レンジャーの活動履歴はこちらをご参照ください。
ニレンジャー川田の経歴(高校や大学)は?倉庫会社社長の実態も判明!

二レンジャー林が副業にキャバクラを選んだ理由

このご時世、テレビや映画、はたまた舞台に至るまで、芸能活動を仕事としている人は実に多くいます。芸能界へのハードルはかなり下がったんだな、と筆者は感じています。

ビートたけし、さんま、くりーむちしゅーなど、芸人の頂点の域にまで達すれば、一般人には考えられないような莫大なギャラが入ってくることでしょう。

確かに、ビラミッドの頂点は高いのは事実です。

その一面を見て、夢を抱き、多くの若者が芸能界に飛び込んできます。

しかし、一方でピラミッドの裾野はあまりにも広いことも事実です。芸能活動から得られるギャラだけで、生計を立てられる人はほんの一握りです。

実際、ギャラだけでは喰っていけない人が大半なのではないか、と筆者は分析しています。

そうなると、喰うために「副業」をすることになります。

まだメジャーとはなっていない二レンジャーの場合も例外ではなく、副業をしています。

前回の記事で取り上げましたが、ツッコミ担当川田青澄は、倉庫会社で社長業をしています。

一方のボケ担当の林博之はキャバクラで働いているそうです。

では何故キャバクラを副業に選んだのでしょうか。

その理由(背景)には以下のような構図があるようです。

  • そもそも、芸人はライブ出演、ネタ作り、稽古などの本業があり、働ける時間が限られる
  • 副業は、本業の合間を縫って働ける仕事である必要がある
  • つまり、短期間でサクッと稼げる仕事がよい
  • 更に言えば、その副業で本業の技術(=話術)を磨ければなお良し

そうなると、時給が高く、話術も磨けそうな、
夜の仕事を選好することになるようです。

キャバクラは夜の仕事の典型例ですよね!

二レンジャーの林博之の場合、かなり夜の仕事を極めているようです。

というのも、風俗社交飲食営業証明、風俗営業第二号、風俗営業管理者証明、風俗外国人雇用労働証明、風俗関連特殊営業証明を取得しているそうですから。

現在は、渋谷のキャバクラ2店で店長をしているそうな。

筆者が想像するに、林博之はオーナーではないと思います。林博之自身は、オーナーから店を任されている「雇われ店長」というのがきっと正確な表現っと筆者は思うのです。

でもその場合でも、オーナーからの信頼は厚いのではないか、と筆者は想像しています。

スポンサードリンク

林博之が店長を務める渋谷のキャバクラはどこ?

次に気になるのが、林博之が渋谷のどこのキャバクラで店長として働いているのか、ということですよね。2店舗もありますからね。

ただ、こちらについてはまだ明らかにはなっていないようです。また判明したらあなたにシェアしますね。

林博之直伝!キャバクラでモテる方法!

かつて、林博之はTBSの番組「有田チルドレン」に出演し、キャバクラでモテる方法やカラクリを伝授していました。

キャバクラで遊ぶ男性諸氏には参考になるかも知れません・・・たぶん(笑)

  • (本当はキャバクラに)来たくなかった感を出すべし!
  • 女の子には「ソフトドリンクを飲んでもいいよ」と言うべし!
  • 実は○○ハイ(割り)は、ソフトドリンク!
  • 狙うのは、○○ハイ(割り)を頼んでいる女の子にすべし!
  • 売れっ子のキャバ嬢はB型が多い!
  • (林曰く)3,4個の質問をすれば、その子の血液型がわかるようになった!
    →番組で、吉木りさの血液型をO型と推測してハズレたそうですが・・・w

あくまでもご自身の責任において、トライしてみてくださいね~w

まとめ

今回は、お笑いコンビ「ニレンジャー」のボケ担当林博之について取り上げました。

キャバクラの激戦区の渋谷で2店舗も店長を任される程ですから、いろいろなことを経験して“芸の肥し”にしているものと筆者は想像します。

夜の仕事で培った話術を、本業であるお笑いの方でも活かして活躍していくことを期待します。




ちなみに、全くどーでもよい話なのですが、筆者も大学生の時に、その手のお店で「アルバイト」していたことがあるのです。(嫁にもオープンにしていない内緒の情報ですよ・・・w)

当時、筆者はいわゆる”一番下っ端のボーイ”でした。

女の子と話すことはご法度だったので、女の子を口説く話術は身に付きませんでした。。。残念!!
その代わり、耳をダンボにして、お客さんと女の子の会話を聞いていたものです(笑)

でもある日、年下だけど威張っていた「正社員」と、ほんの些細なことがきっかけで、ボコボコの殴り合いの喧嘩となりました。しかも営業時間中に!それで筆者はあっさりクビっとなってしまいました・・・(;^_^A

血の気が多くて若かったですね~。懐かしい思い出です。

今日はこの辺で。
ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-芸能・有名人