芸能・有名人

松坂大輔が購入のマンションの場所と間取り!別居家族の現在と引退後

2017/06/24

プロ野球の松坂大輔選手がソフトバンクの本拠地がある福岡市で超高級マンションを購入したそうです。

え?価格はどのくらいかって?

ええ、3億6000万円です。
しかも一括での購入です。

2014年12月4日にメジャーリーグから日本のプロ野球への復帰が発表された松坂選手。

この時の契約は、3年(2015年-2017年のシーズン)で12億円の大型契約となりました。

 

ただ、2015年、2016年のシーズンで1軍登板は1試合のみ。
「活躍」という言葉からかなり遠ざかっていると言わざるを得ません。

契約期間最終の2017年のシーズンもまだ1軍登板はありません。

そんな状況の中で、購入した松坂選手が購入したマンションは福岡のどこにあり、間取りはどうなっているのでしょうか。

松坂選手は、日本で“単身赴任中”です。

ボストンで離れて暮らす家族(嫁(柴田倫世)と2人の子供)の現在どうしているのでしょうか。

また、松坂選手引退後は、日本に家族を呼び寄せて、福岡のその高級マンションに暮らすことになるのでしょうか。

今回は、そのあたりについて考察してみました。

スポンサードリンク

松坂大輔が購入した福岡のマンションはどこ?間取りが気になる!

 

松坂大輔投手が個人名義で3億6千年の価格で購入したとされる超高級マンションを、ネット上で出ていた情報からまとめました。

  • 福岡県福岡市中央区にある
  • 博多駅から車で20分ほどの距離
  • 大濠公園の近くにある(グランドメゾンThe大濠・・・?)
  • 5階建てのマンション
  • 居宅はペントハウス(最上階のテレラス付き高級住宅)
  • 広さは158㎡
  • トレーニングルームが設置されている

筆者は、不動産情報サイトホームズで、福岡市中央区にある専有面積150㎡以上あるマンションを調べてみました。

ヒットしたのは5件です。
この中で最も高いのでも2億円代でした。

例えば、MRJ赤坂タワーというのがありました。2億6千万円(約166㎡)です。
間取りは「2LDK+S」で専有面積166㎡でした。リビングだけの面積でも30畳を超えていましたよ。

この物件の価格で2億6千万円。

これでも、松坂選手が購入した3億6千万円の物件には1億円も届かないのですね。

もっとも松坂選手の物件は、ペントハウスですし、トレーニングルームを特注で設置したから、3億円も超えているということも考えられます。

もし将来的に部屋を貸し出すとなると、借り手は一流のスポーツ選手に限られる可能性がありますね。

福岡ヤフオクドームは、大濠公園の近くにありますから、ソフトバンクホークスの“主力”選手が利用するにはいいかも知れません。

ちなみに、松坂選手が購入したとされるマンション、別の部屋が賃貸に出ていました。

2LDKで128.52㎡の部屋です。月額の賃料は、100万円なり~

となると、松坂選手の部屋や、158㎡でしかも最上階(ペントハウス)のプレミアムがありますから、賃料は140万円くらいになりそうですね。

ボストンで別居する家族の現在!引退後は日本に呼び寄せる?

 

フツーの人では手の届かない超高級マンションですが、住むのは松坂大輔選手1人です。

家族は現在どうしているのかというと、米国の東海岸のボストンに住んでいます。

妻は元日本テレビのアナウンサー柴田倫世さん。

松坂大輔さんと柴田倫世さんの間には子供が3人います。

  • 長女 2005年12月生まれ 11歳
  • 長男 2008年3月生まれ 9歳
  • 次女 2010年3月生まれ 7歳
    ※年齢は2017年4月時点

先日の記事でも書きましたが、子供達にとっては、米国暮らしの方が長いです。

なので、英語が日常の言語で、父親の松坂大輔さんとの日本語での意思疎通が難しいといったこともあるようです。

松坂選手は、家族を呼び寄せて福岡の高級マンションで一緒に住むことになるのでしょうか。

家族にとっては、米国でそこまで長い間住んでいると、今更松坂選手がマンションを購入したからといって、日本に来る可能性は少ないのではないか、と筆者は考えます。

なんとなくですが、松坂選手の引退後も同様に日本に戻ってくることはなさそうです。

マンションの購入は松坂大輔「個人」ではなく、「事務所名義」で購入したとのこと。

その事務所には法人格があるでしょうから、そもそも、マンション購入は家族で一緒に住むことを前提としたものではなく、節税目的であり、引退後に貸出すことを視野に入れている可能性がある、と筆者はみます。

そして引退後にマンションを貸出した上で、家族と住むために松坂選手が渡米することもあるかも知れません。

もちろんそれは、嫁の柴田倫世さんと離婚しないということが前提ですが。

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、松坂大輔選手が福岡に購入した超高級マンションについて調べてみました。

3億6千万円を一括でポンと購入してしまうあたり、その金銭感覚が一般庶民とは異なるのが当然といえば当然です。

だって怪物なんですから!!

もし、「さすがは怪物」「さすがは元メジャー」という活躍をしていれば、「やっぱ松坂くらいになると(当然ながら)桁が違うよね~」くらいに世間からはほとんどスルーなニュースだった、と筆者は想像します。

でも、日本球界に復帰してからの2シーズンは、周囲の期待通りとはなっておらず、世間からの風当りが強いです。

 

批判はごもっとも!ではあります。

ただ、松坂選手の立場からすれば、高級マンションを購入して本当にハッピーでしょうか。

158㎡の高級マンションにたった一人です。

  • 支えてくれる妻は近くにいない
  • 子供が成長していく姿を身近でみることもできない

実は結構、虚しいんじゃないでしょうか。

どんな高級なマンションだろうと、所詮はコンクリートの塊であるハコモノです。

購入して“ご満悦”になっているとは、筆者は到底思えないのですが・・・

あなたはどう思いますか。

ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-芸能・有名人