芸能・有名人

松方弘樹の遺言書:内縁の妻山本万里子が遺産相続なら子供の反応は?

先日の記事「松方弘樹死去。内縁の妻と異母の子供6人で喪主は誰?相続財産の行方」の通り、松方弘樹には子供が全部で6人います。基本的には、この子供たちが相続権者です。

元モデル夏子と女優の仁科亜希子は離婚していますから、松方弘樹が残した遺産の相続権はありません。

また、歌手でタレントの千葉アイ子と元女優の山本万里子は、そもそも松方弘樹と婚姻関係を結んでいなかったので、相続権は基本的にはありません。

ただ、過去に関係を持った上記4人の女性のうち、山本万里子については、25年間松方弘樹と連れ添い、最後を看取った人物です。

松方弘樹の心情としては、「(内縁の妻)山本万里子に相続してもらいたい」と考えるのが普通です。

確かに、松方弘樹の実子の6人の子供には相続権はあるでしょう。しかし、少なくとも次男である仁科克基は、15年以上も会っておらず、実質的には絶縁状態だったわけです。

「なんだかなー」という感じですね。

本当に、内縁の妻である山本万里子は、松方弘樹の財産を相続できないのでしょうか。

実は、方法はあるのです。正確には「あったのです」っていうのが正しい表現なのですが。

今日はそのあたりについて触れたいと思います。

スポンサードリンク

内縁の妻山本万里子が相続人なれるかどうかは、松方弘樹の遺言書次第

もし、被相続人である松方弘樹が「遺言書」に、山本万里子に遺産を譲ることが書かかれていれば、山本万里子は相続人となることができ、遺産を相続できます。

ただし、その遺言書で「全財産を山本万里子に譲る」と書いてあった場合、6人の子供の「遺留分※」を侵すことになります。

※民法において、一定の相続人は、一定の割合を相続できる権利が保証されています。この保証された相続財産を「遺留分」といいます。この相続人の権利は、被相続人の遺言書に優先します。

 

もし遺言書の内容が遺留分を侵していたら、山本万里子は、元々の相続人である子供から「遺留分減殺請求」を受ける可能性があります。

 

  • 松方弘樹には、異母で6人の子供がいることが予め分かっていた
  • 何もしなければ、遺産相続で揉めることは容易に想像できる

ということを考えると、松方弘樹は遺言書を書いていたんでしょうね~。(書いていなければ、山本万里子には相続権はありません。)

そして、その遺言書で、山本万里子をわざわざ揉めごとの当事者にするようなことは、いくら何でも書いていないと信じたいですね。

もし、遺留分を侵す内容が書かれてあったら、子供6人はどう反応しますかね。

15年も絶縁状態にあった次男の仁科克基なんかが権利主張してきたら、「なんかそれ、ちょっとどうなのー?」って世間は思っちゃいますよね。もちろん、確固とした相続人なんで、法律上の権利としては当然に主張できるんですけどねー。笑

仁科克基は、以下のような発言をしていますが、何を意図してのものなのか、見極める必要があると思いませんか?

「突然の事で、本当に残念で仕方ありません、15年以上も、会えないままの 別れになってしまいました」
「最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです」
「僕にとって、偉大で、大変 尊敬する 役者でした。心から 御冥福を お祈り致します」
「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」

出典:ヤフーニュース 

 

松方弘樹の「お別れの会」はいつ・どこでやるのか・誰が取り仕切るのか

松方弘樹は、1月21日に亡くなり、昨日23日までに葬儀は近親者だけで済ませたようです。

  • 誰が喪主だったのか
  • 誰が葬儀に参列したのか
  • 相続について話し合われたのか

といったことが気になりますが、たぶんオープンにはならないのでしょうね。

今後、お別れの会が予定されているようです。いつ・どこで・誰がやるのか気になるところですね。これは時間の経過とともに明らかになることでしょう。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-芸能・有名人