松戸市長選挙2018の候補者や公約は?結果予想と本郷谷健次(現職)の評判も

現職の本郷谷健次市長は、再選して3期目を迎えることになるのでしょうか。

2018年は松戸市長選挙が行われる年です。(任期は4年)

地元民の関心として、松戸市長選挙の候補者と公約(マニフェスト)をまとめてみることにしました。

あなたは市長選の結果をどのように予想しますか。

現職の本郷谷氏がやはり強そうですが、その評判についてどうなのでしょう・・・

この記事をしっかり読んで、あなた自身で判断して投票所に向かってくださいね。

スポンサードリンク

松戸市長選挙2018の立候補者は?

現職の本郷谷健次市長(69)の任期満了※に伴い、松戸市長選挙が行われます。

※任期満了日は7月2日

  • 公示日:6月3日
  • 投票日(開票日):10日(午前7時から午後8時)
  • 期日前投票:

候補者は、以下のとおりです。

  • 本郷谷健次(無所属・現職)(3/1に立候補表明)

※順次情報を更新していきます。

スポンサードリング

立候補者の経歴(プロフィール)は?

それでは立候補者の経歴を整理していきます。

本郷谷健次(無所属・現)

  • 名前:本郷谷健次(ほんごうやけんじ)
  • 生年月日:1946年8月29日
  • 出身:愛知県名古屋市
  • 出身高校:愛知県立旭丘高校
  • 出身大学:東京大学経済学部(財政学)
  • 経歴:
    ・新日鐵株式会社に入社主に人事・財政部門に所属
    ・50歳(1996年or1997年)で退社会計学の勉強を開始
    ・みすず監査法人に入所行財政の公会計担当
    ・中央青山監査法人に入所行政コンサルタント
  • 選挙戦の成績
    ・2006年、松戸市長選挙に立候補→落選(45,333票)
    (現職の川井敏久氏に敗れる)
    ・2006年、松戸市議会議員に当選(3,934票)
    ・2010年松戸市長に当選(1期目)(55,369票)
     (現職の川井敏久氏を破る)
    ・2014年松戸市長に当選(再選・2期目)(47,560票)

他の候補者については情報を更新していきますね。

立候補者の公約(マニフェスト)は?

※判明次第お届けします。

松戸市長選挙2018の結果予想!

※候補者が揃ったらまた更新します。

現職松戸市長本郷谷健次氏の評判は?

実は、筆者の耳にはある筋から「ちょっともーカンベンして・・・(-_-;)」

という情報も入ってきています。

ただ、もっと多面的に捉える必要があるのでもう少し時間がいりますね。

まとめ

2018年6月にある松戸市長選挙についてまとめました。

候補者と公約について順次情報を更新していきます。

また、候補者が出揃ってから、結果を予想してみたいと思います。

現状からすると、現職の本郷谷健次がやはり優勢なのでしょうかね。

強力な対立候補について筆者がまだ知らないだけかもしれませんが。

またコメントさせてもらいますね。

※この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする