時事・速報

松戸市立総合医療センター(千駄堀)の開院はいつ?地図とアクセス方法まとめ

2017/07/26

松戸市上本郷にある国保松戸市立病院は、2017年内に千駄堀に移転します。

移転の理由は、施設の老朽化。

調べてみると、現在の松戸市立病院は1967年に上本郷に移転してきたとのこと。

ということは、もう50年にもなるのですね。

名称も「松戸市立総合医療センター」へと変更します。

先日、筆者がたまたま通りかかったときには、病棟はもうだいぶ出来上がっていましたよ。

その時に、

  • 病院の竣工時期(工事の完成時期)や開院がいつになるのか
  • 新病院の特徴はなにか
  • 新病院の住所やアクセス方法(最寄駅やバス利用)はこれまでとどう変わるのか
  • 駐車場の利用はどうなるのか
  • 新病院の裏側にJR武蔵野線の新駅(千駄堀駅)ができるとのウワサがあるようだけど、その真相はどうなのか

といったことが気になったので、今回いろいろ調べてみました。

スポンサードリンク

松戸市立病院の移転→松戸市立総合医療センターの開院はいつ?

開院・外来診療の開始の具体的な日程は、2017年12月27日です!!

松戸市が現時点で公表している開院までのスケジュールは以下の通りです。


出典:https://www.city.matsudo.chiba.jp/hospital/mch/shinbyouin/kaisetsu/mcnewhp201702.html
※今後変更となる可能性があります。

 

松戸市立総合医療センターの特徴は?

松戸市立総合医療センターは、5つの特徴を打ち出しています。

高精度放射線治療への対応 高精度照射対応の放射線治療装置を導入
診療体制の効率化 効率的な動線を考え、
・救急診療効率化
・診療科間の連携
を促進
療養環境の向上 1室が4病床に
個室もあり
画像診断装置の増設 CT 装置:2台→3台
MRI装置:1台→2台
院内利便施設の充実 ・24時間営業のコンビニ
・来院者用レストラン
・軽食などを販売するコーヒーショップ(飲食スペース含む)
・市民公開講座等を開催する講堂(150人収容)

病床数(ベッド数)は、現在と大きくは変わらないようです。
(内訳はまだよくわかりませんでしたが。)

(床) (新)松戸市立総合医療センター (旧)国保松戸市立病院
病床数  600 613
内、一般  n.a 605
内、感染症  n.a 8

ただ、相部屋の場合の1室のベッド数は4となるので、病室の環境は改善しそうです。

筆者はお陰様でこれまで健康で、あまり病院にお世話になったことがないので、病院の相部屋とったらベッド数は、普通6ですよね・・・

あと気になるのは、レストランとかコーヒーショップですかね。

「とりあえず併設したよ」的なフツー以下のコーヒーショップではなく、スタバとかタリーズとかのコーヒーショップチェーンの店舗が入ってくれれば、うれしいですよね。

 

スポンサードリンク

松戸市立総合医療センターの住所や地図は?

松戸市立総合医療センターの住所は、「松戸市千駄堀1113-8」です。

地図を載せておきますね。

 

松戸市立総合医療センターへのアクセス(最寄駅やバスの時刻表)

アクセス方法は、上本郷にある松戸市立病院のときとあまり変わりがなさそうです。(現時点では)

ただ、地図をご覧いただくと、千駄堀の松戸市立総合医療センターは、内陸部に入り込んだところにある印象です。

なので、北松戸駅や八柱駅から「徒歩」というのは、結構キビシイですね・・・

北松戸駅・松戸駅東口からバスでの行き方と時刻表

現在の北松戸駅からの市立病院までのルートは以下の通りです。(「北松1」というルート)

松戸駅東口からも「松12」というのもあります。

どちらも県立松戸高校行ですね。

千駄堀の創業医療センターの開院に伴って、ルートが多少延長・変更となりそうです。


出典:http://www.shinkeisei.co.jp/bus/top_bus_station/kitamatsudo_bus_station/

新しいルートや時刻表はまだ発表されていませんが、情報が更新したらまたあなたにシェアしますね。

 

新道開通により国道6号線から車での行き方がより便利に!

先日の記事でもご紹介した通り、2017年6月8日に新しい道路が開通しました。

これにより、国道6号線の二ツ木の交差点から松戸市立総合医療センターへのアクセスがグンと楽になります。

国道6号線から松戸市立総合医療センターへは、この二ツ木の交差点から入っていきます。

 

松戸市立総合医療センターの駐車場は?

現時点で駐車場に関する情報は得られませんでした。

もともと山林だった土地を切り崩して建設しているので、十分な駐車スペースがありそうですね。

詳細な情報が入り次第、あななたにお届けしますね。

 

松戸市立病院の跡地の利用方法は?

千駄堀の総合医療センターへ移転したら、千葉県松戸市上本郷4005にある松戸市立病院はどうなるのでしょうか。

調べてみると、こんな情報がありましたよ。

・・・えっ(;'∀')!!??別の病院を誘致するんですか??

他には、敷地を民間に売却して宅地開発なんて話もありました。

どうなんでしょうかね。

まだ情報は出ていないようです。

 

武蔵野線に新駅(千駄堀駅)ができるウワサの真相は?

千駄堀にできる松戸市立総合医療センターの裏側には、JR武蔵野線が走っています。

実は、新八柱駅と新松戸駅の間に、「千駄堀駅」ができるというウワサがあります。

もし本当にできれば、人の流れが大きく変わりそうです。

ただ筆者が調べてみた限り、現時点ではまだウワサの域を超えていないようですね。

新たな情報が入ったらあなたにシェアしますね。

 

まとめ

松戸市千駄堀にできる松戸市立総合医療センターについて、まとめてみました。

2017年の年末、12月27日開院ですから、実質的には正月を挟んで2018年から本格的に動き出す感じですね。

新病院の建築は清水建設が担っており、2017年6月時点では工事中です。

これからいろいろなことが決まってきますが、情報が入り次第また更新しますね。

お楽しみに!

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-時事・速報