iSee-Lab

なるほど!わかった!やってみよう!

スポーツ

万波中正(横浜)のコンゴ人父の仕事と母や姉は?出身中学と彼女も調査!

2017/05/23

横浜高校の万波中正選手。
名前の読み方は、「まんなみちゅうせい」といいます。

聞いたことありますか?

横浜高校は言わずとしれた高校野球の名門校ですね。

あの松坂大輔選手をはじめ、多くのプロ野球選手を輩出している高校です。

今回は万波選手と家族(コンゴ人の父親、日本人の母親と姉)について注目しました。

何故かって?

理由はいくつかあります。

  • 早稲田実業の清宮選手を凌ぐ程の実力を持った選手になると期待されているから
  • アフリカのコンゴ出身の父親を持つハーフということで、関東学院からドラフト1位で楽天に入団したオコエ瑠偉選手と、今後比較されそうだから(オコエ選手の父親はナイジェリア出身)
  • 既に実力は、プロ野球選手並み、というかメジャー級の逸材と言われているから
  • 父親の仕事が気になるから・・・
  • 姉もずば抜けたアスリートであり、将来的にも注目されそうだから
  • 万波(まんなみ)という名前がなんとも珍しい名前だから

と、挙げたらきりがありません・・・w

出身中学や所属していたシニアのチームも含めて、分かったことをあなたにシェアしますね。

2017年夏の甲子園で横浜高校が出場することがあれば、万波選手の家族が応援に来る可能性は十分にあります。

その時は、家族のことって大手メディアも取り上げたいと思いますよね~。

スポンサードリンク

万波中正選手のプロフィール

まずは、万波選手の並々ならぬプロフィールをご紹介します。

  • 名前:万波 中正
  • 読み方:まんなみ ちゅうせい
  • 生年月日:2000年4月7日
  • 身長:190㎝
  • 体重:92㌔
  • 足のサイズ:30㎝
  • 太もも周り:69㎝
  • 出身地:東京都
  • 高校:横浜高校

万波選手は、小学校2年生から野球を始めています。

身長は、小学校入学時で135㎝(ちなみに、全国平均は120㎝)で、卒業時は177㎝と、この頃から既に規格外です。

所属チームは軟式野球の「ブルーフェニックス」。
ポジションは、一塁手と投手。

中学校は、練馬区立開進第二中学校。

所属していたチームは「東練馬シニア」。

余談ながら・・・
東練馬シニア出身のプロ野球選手は、日本ハムの杉谷拳士選手です。
父は元プロボクサーの杉谷満さん。杉谷選手もアスリート一家なのですね。

さて、話はもとに戻り、
万波選手のポジションは、投手と外野手でした。

中学生にして、最速138キロを記録しています。
また遠投では105メートルと日本人離れしています。

・・・日本ハムの大谷選手のように「二刀流」なのですね。

また、陸上部にも所属していました。
この時の成績も凄いです。

  • 1年時、100メートルハードルで都大会2位
  • 2年生時では、砲丸投げでは都大会で優勝し、全国大会に出場しています。

高校生になって、彼女も欲しい年頃でしょう。

彼女の情報は見当たりませんでした。今は野球に集中する時期なのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

万波選手の家族は

万波選手は4人家族です。

  • 父 ウィリーさん
  • 母 有里子さん
  • 姉 アイシャさん(2歳年上)

万波選手の活躍に伴って、家族も注目が集まるので、リサーチしてみました。

万波選手の父親の仕事は?

父親の出身は、アフリカにあるコンゴ民主共和国。

ちょうどアフリカの中央に位置しますね。

お隣には似たような名前で、「コンゴ共和国」というのがありますが、それとは違いますので、誤解なきように・・・

で、やっぱり父親に関する情報として知りたくなるのは、「Youは何しに日本へ?」ってことですよね。

2016年のIMF統計によると、コンゴ民主共和国の1人当たり名目GDPは、495ドルとのこと。

日本円換算で6万円程ってことですよね。

日本の1人当たり名目GDP 38,917ドルなので、日本円換算で500万円弱ってところでしょうか。

経済的にもの凄く格差があるコンゴ民主共和国の人が、日本で生活するって普通に考えたら、物価水準も違うし大変なことだと思うのです。

筆者は、父親のウィリーさんは、コンゴ民主共和国の中で、エリート中のエリートだと推察します。

仕事としてはまだ明らかになっていませんが、2通り考えられます。

  • 1つ目は、外交官とかの政府組織で働くエリート
  • 2つ目は、貿易商などを自ら営むビジネスエリート

外交官の場合は、いくらエリートといっても収入の上限は限られているはずです。

筆者は貿易商を営むビジネスエリートだと勝手に推測します。

では、何の仕事に携わっているでしょうか。

その手掛かりとして、今後の主な輸出品を当たってみました。

すると、

コンゴ民主共和国の主要輸出品は、卑金属,金,原油,コーヒーとなっていました。
出典:外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/congomin/data.html

卑金属とは、鉄鋼、銅、アルミニウム、鉛、亜鉛、すず、といった、金や銀の「貴金属」以外のものですね。

これらの品目を扱う貿易商とかを営んでいるものと、筆者は予想してみました。

もしご存知の方がいたら情報をお寄せいただけるとありがたいですv。

万波選手の母親の出身はどこ?

万波という珍しい苗字は、母親の姓から来ているのではないかと推測しました。

ルーツ(出自)を検索しましたが、よくわかっていないようです。
そもそも、万波という苗字は、全国に640人ほどしかいないようです。

岡山県(その中でも和気郡)が最も多く、ついで福島県と島根県に多いようです。

万波選手の母親は、この3つの県のいずれかの出身かもしれないな、と筆者は想像します。

万波選手の姉もアスリート

万波選手には、2歳年上の姉がいます。

名前は、万波アイシャさん。

実はこの方も、突出したアスリートです。

都立岩倉高校で陸上部に所属し、やり投げ、砲丸投げ、円盤投げと投てきの選手でした。

 

中学3年生のとき、日本の短距離界のホープ、サニブラウン選手と同時に東京都の陸上競技大会に出場しています。

この時、男女1名にのみ与えられる「最優秀競技者」を受賞してます。

現在は、青山学院大学に通っているとの情報がありました。(この情報は要再確認ですが)

 

まとめ

今回は、甲子園の名門横浜高校で活躍する万波選手と家族を取り上げました。

万波選手の規格外の体系や身体能力は、きっと父親譲りではないかと推察します。

オリンピックでもアフリカ出身のアスリートは骨格が違いますからね。

今後も注目されていく選手だと思います。

また情報を更新していきますね。

ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-スポーツ