芸能・有名人

ラストアイドルのオーディション内容や応募方法!倍率や予想は?

2017/07/12

秋元康氏が新たにアイドルグループの発掘に乗り出しています。

オーディションで選ばれるのは、7人のみ。

見事に選ばれた7人は、テレビ朝日系列の新番組「ラストアイドル」にレギュラーとして出演できます。

オーディションへの応募は、今日7月8日(土)から始まっています。

これまでのオーディションと今回の「ラストアイドル」のオーディションとの違いは大きく2つ!

  • プロアマ問わず、兼任が可能!
  • 入替えバトルでメンバーが入れ替わることもある!

ってことなんですね。

え!?どいうこと?って思いますよね?

詳しい内容は以下の記事をお読みくださいv。

オーディションの内容や応募方法そして、倍率についても調査してみました。

 

将来、筆者の娘がアイドルに憧れて、オーディションに出たい!と言い出したらどうなるんだろう・・・

そんなことがふと頭をよぎったので、今回このテーマを取り上げてみました。

芸能界なんていう怖ーい世界に足を踏み入れようする娘の姿をみて、父親としてハラハラするんでしょうか。

娘を心配して応募することにもし反対しようものなら、「っせーんだよ!!(怒)」みたいに言われてしまうんでしょうか。

今は「パパ!パパ!~♡」っとカワイイ盛りなんですけどね~。

ま、トンビがタカを産むことはないので、書類選考で・・・となりそうですけどw。

スポンサードリンク

ラストアイドル:秋元康プロディースのアイドル番組の内容は?

冒頭で、「ラストアイドル」のオーディションの特徴として

  • プロアマ問わず、兼任が可能!
  • 入替えバトルでメンバーが入れ替わることもある!

ということを挙げました。

どういうことでしょうか。

解説していきますね。

プロアマ問わず、兼任が可能!とは?プロからの応募の予想も!

このオーディションには、これから芸能界に入ってアイドルを目指そうという素人の方(アマ)はもちろん、既に他のグループで活動しているアイドル(プロ)も応募が可能ということです。

 

もちろん、現在他のグループでアイドル活動をしている方(プロ)は、所属事務所の許可が必要ですが、それさえクリアできれば応募が可能なわけです。

だから、予想としては例えば・・・

  • 既にメジャーなアイドルグループに所属しているけど、コアメンバーになっていないアイドル
  • アキバとか地方都市でインディーズ活動しているけど、全国的にはグループ名すら認知されていないアイドルグループのメンバー

とかが考えられますよね。

より具体的には、例えばこんな感じの方の応募が予想されます。

  • AKB48・NMB48・SKE48・乃木坂46・欅坂46など既存秋元康プロデュースのアイドルグループのメンバー
  • ももクロ・私立恵比寿中学などの他のアイドルグループのメンバー
  • キュート(℃-ute)など解散した後で活動の場を探しているメンバー
  • 仮面女子(アキバ)・原宿駅前パーティーズ(原宿)など都内のインディーズアイドルメンバー
  • Rev. from DVL(福岡)・Negicco(新潟)・りんご娘(弘前)・BookBear(熊本)など、ご当地アイドルグループのメンバー

あっ、あと最近「奇跡の一枚」で話題になっているα-X's(アクロス)あかりさんなんかが応募すると、面白いなー、と筆者は考えました。

なにはともあれ、満14歳〜満26歳までの女性であれば応募が可能なんですよね。

もちろん、既にトップアイドルの人も!

もしかしたら、あっと驚くようなアイドルグループのメンバーが、コッソリ「ラストアイドル」に応募していた!なんてこともあるわけですね。

  • あの大物アイドルはさすがの実力でやっぱり7人のメンバーに選ばれた!
  • あの大物アイドルが早い段階でオーディションに落ちた!

なんてドラマが繰り広げられるのです。

 

入替えバトルでメンバーが入れ替わることもある!

激戦が予想さえるラストアイドルのオーディションで見事7人のメンバーの1人として選ばれると、8月6日(日)に初回収録が予定されている、テレ朝系のテレビ番組「ラストアイドル」にレギュラーとして出演できます。

ここから、最大5か月かけてメジャーデビューを目指し、2017年の年末までにはCDデビューする予定です。

 

ただし、最初に選ばれた7人は、メジャーデビューが約束されたわけではありません。

「ラストアイドル」の番組では、毎回「挑戦者」なる刺客が現れます。

その挑戦者は、7人のメンバーのうち1人を指名し、1対1のパフォーマンスバトルを挑んできます。

もし、挑戦者が勝てば、その場でメンバーが入替え!!っという、ガチで過酷な企画です。

 

ということは、

  • 最初に選ばれた7人が全て入れ替わった!
  • 挑戦者から挑まれた勝負に勝ち続けて生き残った!

みたいなことが起こりうるわけですね。

トップアイドルを目指す女性たちの野心や本能がむき出しとなるシーンが見られそうです。

そうなると視聴者は、今誰が生き残っているのか、どのメンバーが入れ替わったのか、と毎週気になってザワザワするようになる訳ですね。

んー、これこそが秋元流な感じがしますよねー。

やっぱ、秋元康氏は凄いなー(脱帽)

スポンサードリンク

 

オーディションへの応募方法と倍率は?

応募は、Webからも郵送からも可能です。

応募期限は、
WEB:7月8日5:00~7月21日23:50
郵送:7月21日 必着

となっています。

詳細については、「ラストアイドル」の公式サイトをご覧くださいね。

https://last-idol.jp/

今日7月8日(土)から募集開始なのでまだ倍率は分かりません。

ただ、応募者数はもちろん数千人単位となるはずです。

プロアマへの門戸が開かれていますからね。

仮に3,000千人がオーディションを受けにくれば、倍率は430倍近くにもなります。

 

ラストアイドルに必要なのは、「熱意」と「やる気」のみとのこと。

チャンスを掴むためには、倍率など気にしている場合ではありませんよね。

秋元康氏は、こんなコメントを記しています。

ダイヤモンドの原石を探すためには、より多くのガリンペイロたちの手を借りなければいけません。
そして、その原石を磨くためには、同じような輝きを持ったダイヤモンドで磨くしかありません。
たった7つしかない椅子をめぐって、才能ある者たちが戦い、
審査員たちが判定し、最後に残ったラストアイドルは、最強のグループになると思います。
新たなる出会いを楽しみにしています。

出典:https://last-idol.jp/

ガリンペイロとは、あまり聞きなれない言葉でしたが、調べてみるとポルトガル語で「金鉱採掘人」「発掘人」という意味だそうです。

 

目利きのプロ中のプロ達が選ぶのはどんなアイドルなのか、今後の展開が楽しみですね。

 

まとめ

秋元康氏がプロデュースするアイドルオーディション番組「ラストアイドル」についてまとめました。

華やかにみえる芸能界は、激しい競争が繰り広げられる舞台ですよね。

2017年末にメジャーデビューできるのは、勝負に勝ち続けたメンバーだけです。

このメンバーは最強のグループになっていることでしょう。

どんなグループ名でメジャーデビューするのか楽しみではありますが、その前にオーディションの動向を見守りましょう。

ではまた。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-芸能・有名人