時事・速報

神戸屋梅田駅店の営業再開はいつ?事件の女性被害者の評判とその後は?

8月4日、大阪の阪神梅田駅の地下街にある神戸屋のチェーン店で、パート従業員の女性(28)が、同じパート従業員の男(22)からパン切り包丁で切りつけられる流血事件が起きました。

大阪屈指の繁華街で起きた流血事件に、現場は騒然となりました。

その後、事件の当事者となった男性は、8月25日に処分保留で釈放されています。

ここだけを読むと、男性側に非があるように思えます。

しかし、ネット民の意見は、男性側に同情的で、女性側に辛口なものが目立ちます。

一般の方のなので、女性の名前などが表に出ることはないですが、被害者とされる女性はどんな評判なのでしょうか。

女性は、パン切り包丁で切りつけられ全治10日のケガを負いましたが、現在はきっと退院していますよね。

その後はどうしているのでしょうか。

神戸屋の阪神梅田駅店の再開がいつになるのかも気になったので、今回調べてみることにしました。

スポンサードリンク

神戸屋阪神梅田駅店の営業再開はいつ?

8月4日の事件以降、神戸屋の阪神梅田駅店は休業が続いています。

大阪の繁華街での人通りを考えると、売上規模は他の店舗と比べて大きいと推定されます。

稼ぎ頭の店舗を休業状態にしておくことは、テナント料だけが出ていくことになります。

なので、神戸屋としては早いところ再開したいはずです。

出典:http://www.kobeyarestaurant.co.jp/new_products/notice2.html

しかし、梅田駅店を再開するきっかけがなければ、そのまま撤退してしまうかもしれませんね。

立地的によい場所にあるので、新たに入りたいテナントはすぐに見つかるのではないでしょうか。

 

被害(加害?)女性の評判とその後は?

この他にも、情勢側に辛口の意見が並んでいました。

  • この件に関しては、女性の方に問題あり。擁護できないレベルまで腐っているかもしれない。
  • 事件の前日に勤務中の男性の店員さんを見たんですが爽やかかなりのイケメンでした。
  • 多分、女性に何らかの問題が
  • 豊田真由子見たいな先輩パートにキレた事件・・・・
  • 理不尽な人格攻撃とか止むに止まれぬ事情があったんやろ。

そう、この事件で思い出す、豊田真由子せんせーのあの事件なのですよね。

 

豊田真由子議員の今後は?退院や謝罪会見と辞職後の補欠選挙はいつ?

豊田真由子の暴言の音声全文まとめ!MP3の内容はミュージカル調?

豊田真由子の実家の進学塾はどこ?父母(先生)の評判や姉と妹の職業も

豊田真由子の性格は顔に出てる?眉毛の角度と人相の関係を分析!

 

女性の方は、もともと阪神梅田駅店の方ではなく、東梅田店の方で働いていたそうです。

店舗に立つ仕事で、目立ってしまうので、もしかしたら女性の方はもう同じ店には立てなそうですね。

アルバイトの身分ですし、辞めることのハードルは高くなさそうです。

 

まとめ

今回は、大阪の梅田駅の地下街にある神戸屋の事件のその後を追いかけました。

営業再開については、このまま撤退を含めて余談を許さない状況です。

今回の事件について、よくみてみると、たしかに男性を擁護する意見もありましね。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-時事・速報