iSee-Lab

なるほど!わかった!やってみよう!

面白・なるほど

【検証】ふるさと納税と住宅ローン控除の併用はメリットなしか!?

ふるさと納税。

それは、実質2,000円の負担で、
和牛やらカニやらが食べられる。

まさに夢のような制度。。。ԅ(♡﹃♡ԅ)

でもここで注意点があります!

特に、住宅ローンを組んでいて、
住宅ローン控除している人は、
ふるさと納税のメリットなし
の可能性大!です。

どうゆうことか、説明しましょう。

スポンサードリンク

ふるさと納税で得するのは、●●税を支払っている人だけ!

ふるさと納税の仕組みについては、
先日の記事でも紹介しました。

重要なのがこの算式。

(寄附した金額)-2,000円 = 寄附金控除額

寄付金控除額というのは、
所得税・住民税から差し引かれる金額のことです。

たとえば、

ふるさと納税で10,000円寄付したとします。
すると、寄附金控除額は8,000円になりますね。

これは、本来支払うべきだった
所得税・住民税から、
8,000円が差し引かれる、
ということです。

つまり、その人が本来支払うべきだった
所得税・住民税が200,000円だったとしたら、
192,000円に抑えられるということです。

サラリーマンなど、
収入から所得税・住民税天引きされている方もいますね。

そうゆう方は会社の源泉徴収票と、
寄附金控除を一緒に申告しましょう。

8,000円が還付金として戻ることになります。

こんな風に、ふるさと納税(寄附金控除)を使うことによって、
本来支払う義務のある所得税が減り、
実質的な負担額は2,000円にとどまるわけです。

そうして初めて、実質2,000円で
和牛なんかの特典が受けられる
というメリットが生まれます。

なんだか遠回りでややこしいですね…
でもこれがふるさと納税の本質です。

そして、ふるさと納税で
気をつけるべきなのは、

そもそも、所得税・住民税の
支払いがない人にとっては、
何のメリットもない

ということなんです。

だって、ふるさと納税のメリットは、
言い換えると
支払うべき所得税・住民税が減ること
にあるんでしたよね。

そもそも納税義務がない人にとっては
メリットがなーんにもないんですよ。

さきほどのケースで考えてみましょう。

10,000円寄附した人の場合、
寄附金控除は8,000円になりますね。

ここまでは何も変わりません。

そして、その方が収入がないなどの理由で、
所得税・住民税が0円だったとしましょう。

そうすると、それ以上所得税・住民税の
支払額を減らすことはできないですよね。

申告しても、所得税・住民税は、
0円のままです。

つまり、このケースでは、
10,000円寄附しても、税金のメリットは何もありません。

もちろん、和牛やカニなど、お礼の品はもらえますが、
果たしてそれが10,000円に支払いに
見合うものかは、よく考えるべきでしょう。


実質負担が2,000円だからこそ、
ふるさと納税はおいしいのです。

住宅ローン控除を使っている場合、ふるさと納税のメリットありなしは、ココでチェック!

それにしても、所得税・住民税が
0円になることってあるんでしょうか?

お年寄りは別にして、収入があるかぎり、
税金が0円にはならないと思われるでしょう。

でもここでも注意しなければいけないのは、
住宅ローンを組んでいる人。

自分の居住用の物件を購入する際に
住宅ローンを組みますよね。

そうすると、たいていは「住宅ローン控除」
を使えることになります。

この控除の計算は、
物件を買った年によって多少変わってきますが、

基本的には

住宅ローン額の年末残高×1%=控除額

となります。

たとえば、

住宅ローンを組んだ最初の年末の借入残高が4,000万円なら、
4,000万円×1%=40万円が控除額となります。

しかも、この住宅ローン控除は、
ローンの残高があれば、10年間継続利用できます。

ということで、

住宅ローンを組んだ人にとっては
嬉しすぎる制度なんですが、
これを使うと、所得税・住民税0円となる場合があります。

そこまで行かずとも、所得税・住民税の支払いが減りますから、
その分、ふるさと納税のメリットが減ってしまうケースがあります。

こうならないように対策したいところですね。

ふるさと納税のメリットの有無をしっかり確かめて、利用していところ。

自分の1年間の所得税・住民税を、
毎月の給与明細から確かめておきましょう。

それから、住宅ローン控除の金額とざっくり計算して、

住宅ローン控除を使っても、
所得税・住民税の支払いが残る
ことを確かめてましょう。

ふるさと納税をするのは、
それからでも遅くはないですよ。

ランキングを確認してから、
お得をゲットしましょう。

お役に立てれば幸いです。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-面白・なるほど