ドラマ・映画

ヘルボーイ(映画)のエド・スクラインの代役キャストは?降板理由も!

アメリカのコミックが原作で、2004年制作のアメリカ映画「ヘルボーイ」。

このリメイク映画が公開されるそうですが、キャストを巡って論争が巻き起こっていたそうです。

あなたはご存知でしたか?

配役が決まっていた俳優エド・スクラインさんが降板する事態となりました。

一体どういう理由で、降板となったのでしょうか。

また、代役のキャストが誰になるのか気になったので、今回調べてみることにしました。

スポンサードリンク

エド・スクラインの役柄と降板理由は?

俳優のエド・スクラインさんは、ベンジャミン・デミオ役を務めることになっていました。

ただ、エドさんが演じる予定だったベンジャミンという役柄は、原作では第2次世界大戦中に政府に雇われた暗殺者だった日本人を祖母に持つ日系アメリカ人でした。(超常現象捜査局で働く元海兵隊隊長)

論争が巻き起こっていた理由は、日系アメリカ人の役を、白人俳優が務めてもいいのか、これはホワイトウォッシュ(白人以外の役柄に白人俳優が配役されること)ではないか、ということでした。

日系アメリカ人の役だとは知らなかった、エドさんは、以下のようなコメントをして、降板をすることになりました。

  • (日系アメリカ人の)ベンジャミン役を、文化的に正確に表現することは非常に重要
  • (白人の自分(エドさん)が演じれば)少数派人種の物語や声が芸術の世界から失われる懸念がある
  • ベンジャミン役にふさわしい適切なキャストのために辞退する
  • しかし、いつかこんな論議の必要性が薄れる日が来ることを願っている
  • (自分が降板することで)その日が近付くのなら、それは価値のあることと信じている

と、なんとも大人な対応でした。

エド・ベンジャミンさんへの高感度がぐっと高まりました!!

この作品だけが全てではありません。

今後の活躍に期待したいと思います!

スポンサードリンク

 

エド・スクラインの代役のキャストは誰?

で、気になるのは代役が誰になるのかということ。

日系人ですからね・・・誰ですかね。

まだ発表はされていないので、筆者が勝手に考えてみました。

ハリウッドの映画に出られるほどの英語力のある日系人俳優と言って筆者が今、ぱっと思いつくのは・・・

  • 渡邊謙
  • ケイン・コスギ


渡邊謙は、年齢的にもふさわしくないでしょうし、例の騒動の影響もあるでしょう。

となると、ケイン・コスギさんか・・・とも思いますが、筆者の引き出しがないだけで、きっと他にもいい候補者がいることでしょう。

ケイン・コスギさんって映画俳優のイメージが薄くなってきている感じということもあり。。

あたなた考える代役を教えてくれると嬉しいです!!

 

映画ヘルボーイの公開予定日はいつ?

あと気になるのは公開予定ですが、これは来年2018年に公開されるそうです。

意外と早いのですね・・・

 

まとめ

今回は、映画ヘルボーイのベンジャミン・デミオ役を降板することになった、俳優エド・スクラインさんの降板理由と代役のキャストを考えてみました。

エドさんは、大人な対応で降板されたので、今後の活躍を期待するとして、代役が気になりますよね。

あなたの予想を筆者に教えてもらえるとありがたいです。

ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-ドラマ・映画