不祥事

日馬富士は貴ノ岩への暴行で引退?逮捕と処分内容を予想!

2017/11/20

九州場所の最中に、なんと横綱の暴行事件が報道されています。

モンゴル出身の横綱・日馬富士(33=伊勢ケ浜部屋)が、同じくモンゴル出身の東前頭8枚目、貴ノ岩(27=貴乃花部屋)をビール瓶で殴打して負傷させたというのです。

この報道が事実だとすると、日馬富士は逮捕されるかもしれません。

相撲界のイメージが悪くなることは必至です。

相撲が強いから、横綱だから、といって見過ごすわけには行かない事案ですね。

これまで日本相撲協会は力士の暴行事件について、厳しく対処してきました。

横綱日馬富士は、逮捕・引退・解雇ということも考えられます。

謝罪会見や処分内容がどうなるかを、過去の事例から筆者なりに予想してみました。

スポンサードリンク

横綱日馬富士が貴ノ岩に暴行したのはいつ・どこで?理由は?

 

関係者によると、日馬富士の暴行したとされるのは、10月26日の鳥取で行われた秋巡業後の酒席でのこと。

横綱は酔って貴ノ岩に絡み、態度が気に入らないという理由で、ビール瓶で頭を殴打した、と報じられています。

 

確かに、10月26日が暴行した日で、明るみになったのが11月の中旬というタイミングも、なんか解せないものがありますよね。

 

前頭8枚目の貴ノ岩の状態と今後は?

貴乃花部屋の有望株であった、貴ノ岩は九州場所を初日から休場しています。

医師の診断書には、「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」とありました。

貴ノ岩は秋巡業後に11月5日から9日まで福岡市内の病院に入院しています。

ビール瓶で殴打されたのが、頭部というのは酷い話ですね。

秋場所はこのまま休場となる可能性が高いです。

となると、2018年1月の初場所では、十両に転落する見通しとなります。

 

日馬富士の謝罪会見はいつ?

横綱日馬富士は、この貴ノ岩への暴行について、11月14日時点で何もコメントをしていません。

疑惑を向けられた日は、貴ノ岩の弟弟子の貴景勝に一気に押し出され、黒星となっています。

取組後、報道陣から貴ノ岩のケガについて聞かれると、苦笑いの表情を浮かべ、無言で去ったとのこと。

このままで何もなく済むということは、まずありえません。

九州場所を出場し続けることは難しいのではないでしょうか。

場所中に、伊勢ケ浜部屋の親方をとともに、謝罪会見に臨むことになるのでしょう。

(普通の感覚であれば)

※追記

日馬富士が、暴行を認めて謝罪しましたね。

でも、もはや誤って済む話ではありません。

・なぜ外部に報道される前に、自ら公表しなかったのか

・隠蔽の意図があったのではないか

・それは、日馬富士個人が周りに圧力をかけたのか

・それとも、相撲協会が組織的に隠蔽をはかったのか

といったことが、気になりますよね。

 

スポンサードリンク

日本相撲協会の日馬富士への処分内容はと逮捕の可能性

日本相撲協会は、力士の暴行事件については、厳しい処分を下すはずです。

相撲界は長年、暴力問題の再発防止に取り組んできましたからね。

最近の暴行事件とその顛末を確認してみましょう。

元時津風親方(元小結・双津竜)の場合

2007年7月の名古屋場所前、時津風部屋所属の序ノ口力士・時太山が逝去。

本人が、ビール瓶で時太山の頭を殴打したことなどを認めました。

その後、証言を撤回するものの、2007年10月には日本相撲協会から解雇。

2008年2月に傷害致死容疑で逮捕され、2011年8月には懲役5年の実刑判決が確定しています。

 

元横綱朝青龍の場合

2010年初場所6日目後の1月16日未明、都内での酒席での暴力沙汰。

暴力を振るったことを写真週刊誌が報道。

2010年2月4日、日本相撲協会の理事会での事情聴取を受け、騒動の責任を取る形で自ら引退を申し入れ。

 

元熊ケ谷親方(元十両・金親)の場合

 

2015年7月にマネジャーの男性へ暴行を加え、負傷させ、本人も容疑を認めた。

2015年9月に逮捕され、10月には日本相撲協会から解雇。

2016年3月には懲役3年(執行猶予4年)の有罪判決が確定。

 

 

以上の例を考えると、日馬富士にも「逮捕」「解雇」「引退」というキーワードが浮かんできますね。

 

このまま九州場所を続けられるとは考えられません。

 

※追記:事件当日の状況は?

今回の暴力事件が起きたときの状況が明らかになってきたのでシェアします。

事件は、10月25日夜の宴席で起きました。(当初は26日と報道されていましたが)

鳥取巡業を翌日に控えた日ですね。

宴席への主な参加者は、

  • 日馬富士
  • 貴ノ岩
  • 白鵬
  • 鶴竜
  • 照ノ富士(鳥取城北高相撲部出身の関脇)
  • ほか日本人力士や関係者ら10人前後

1次会は何事もなかったようですが、2次会へ移ると雰囲気が一変します。

  • 日馬富士は貴ノ岩に対して、兄弟子に対するあいさつが足りないなどと注意
  • その時、着物の帯に差していた貴ノ岩のスマートフォンが鳴る
  • 貴ノ岩がスマホを操作しようとした瞬間に日馬富士が激昴し暴行を開始

その後の状況は、以下の通りです。

日馬富士がテーブルのビール瓶で、近くに座っていた貴ノ岩の頭部を殴打。「人が話をしている時に…」と激怒し、血を流して倒れた相手にのし掛かるようにしながら、素手で殴打を繰り返した。カラオケのマイクや曲を入れる端末機、灰皿まで振り上げたという情報もある。

 同席者は「周りが気付かないほどの速さでゴーン!という大きな音が聞こえた。そのまま20~30発は手で殴っていた。貴ノ岩は両手で防ぎながら、殴られ続けていた」と証言。日馬富士の同部屋の後輩、照ノ富士も数発食らったという。荒れた日馬富士は止めに入った白鵬を突き飛ばし、後輩横綱の鶴竜に「お前がしっかり指導しないからだ」とかみついた。宴は重苦しいムードで終わった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000014-sph-spo

これが全て事実だとしたら、逮捕・解雇で引退、という以外ありえないように思います。

筆者もこれまで、酒や暴力が原因で、人生を棒に振ってしまう人をみてきましたが、これは最悪のケースですね。

引退後、モンゴルに帰国して政治家に転身して・・・という展望も描けなくはないですが、今後の人生に大きな影を落とすことは間違いないと考えます。

 

まとめ

 

今回は、大相撲九州場所の最中に明るみになった、横綱日馬富士の貴ノ岩への暴行疑惑について取り上げました。

 

一刻も早く真実を明らかにしてもらいたいですね。

※この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-不祥事