iSee-Lab

なるほど!わかった!やってみよう!

イベント 面白・なるほど

ハロウィンの仮装・メイク・タトゥーシールの格安な準備方法

2016年のハロウィンの準備、あなたは進んでいますか。

もはやハロウィンは、仲間と仮装して楽しむ秋の国民的なイベントとして定着してきましたね。

ハロウィンに向けての準備といえば、仮装・コスプレ・メイク・タトゥーシール・飾り付け・各種グッズなど多岐に渡ります。

今回は、格安にハロウィンの仮装などを揃える方法についてシェアします。

スポンサードリンク

 

格安にハロウィンの仮装やグッズを揃えるお店は?

ハロウィンの仮装やグッズは、必ずなくてはならないものではありません。

ただ全くないよりは、ワンポイントでもあれば気分がより盛り上がるはず。かといって、凝りだすといくらお金があっても足りなくなるのは考えもの。

そこで、ご紹介したいのが、ダイソーなどの100円ショップです。

10月末の本格的なハロウィンシーズンを前に、一足先に100円ショップの代表的な存在であるダイソーに行ってきました。

店に入るとスグに、ハロウィンのコーナーがデカデカと店のスペースを占めていました。年々品揃えも充実してきているように感じます。

160917_halloween display at daiso

Jack-o'-lantern(ジャコランタン)などの定番アイテムが盛りだくさん!

 

160917_daisotempo2

格安な仮装・コスチューム(マント・エプロン・被りもの・カチューシャなどなど)

コスチュームそのものは、さすがに100円ではなく200円のものとかありますが、それでも十分に格安ですよね。

160917_halloween costume at daiso

で、子ども用に調達したのは、ジャコランタンのキャップです。160922_halloween cap
そして、カチューシャもゲットしました。
160922_halloweenitem
ちなみに、去年ゲットした被りものは、パイレーツ(海賊)の帽子です。
160922_halloween_pirates

さすがはダイソーですね。
頭の先からつま先までガッツリと仮装する必要は必ずしもないんです。
ワンポイントの被りものがあればぐっと雰囲気が味わえると思いませんか。

 

格安なメイクやペイントのアイテムも

ハロウィンの仮装は、羽織るものや被りものだけではありません。
小物だって充実しています。

まずは、ネイルシールです。
普段ならしないであろう魔女のネイルも、
ハロウィンシーズンにシールを貼るだけなら気軽につけられますよね。
160922_halloween_nailseal

ボディペイントをするハードルもそれほど高くありません。
格安でできてしまいます。背中にコウモリの羽を描いてみるのもありですね。160917_bodypaint

 

ハロウィンならではのグッズも充実

ハロウィンのパーティを仲間を呼んでやるなら、
いつもと違う食器で演出してみるもの盛り上がるでしょう。

例えばこんなアイテムで。そして何よりも大事なのが、
格安に手軽に楽しめるということですね。
160917_halloween_platesatdaiso

160922_halloweencup
ハロウィンのいいところは、仲間や家族が集まって楽しめるところです。クリスマスは、どことなく若いカップルのデートイベントという雰囲気がありませんか。

ハロウィンの場合は彼氏・彼女のいないシングルの人であっても、非日常的な仮装を個性的にできて、それぞれの楽しみ方があります。

10月になると売り切れてしまうアイテムもあるので、9月中に気に入ったものはダイソーなどの100円ショップで格安に手に入れておきましょう。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-イベント, 面白・なるほど