iSee-Lab

なるほど!わかった!やってみよう!

スポーツ

五郎丸の現在と移籍先!W杯2019視野にサンウルブズメンバーに加入?

ラグビーの五郎丸歩選手の雄姿を、日本でまた見られる可能性が高まってきました。

五郎丸選手と言えば、2015年のラグビーワールドカップ(W杯)で、日本代表チームの勝利に大きく貢献した選手です。

プレースキックでゴールを狙う時の独特な“ルーティーン”(五郎丸ポーズ)は、これまでラグビーに縁がなかった人たちもマネしていましたよね。

更に、五郎丸選手は甘いマスクの持ち主ということもあり、テレビや雑誌で特集が組まれ、テレビCMに引っ張りだこです。

アサヒビールや花王の洗剤、ニチレイの焼きおにぎりなどのテレビCMが、今パッと筆者の頭に思い浮かびます。

でも、ラガーマンとしての五郎丸選手が現在どうしているか、あなたはご存知ですか。

今回は、海外のチームに所属する五郎丸選手の現在と今後について整理してみました。

近い将来、日本のラグビー界に復帰し、サンウルブズのメンバーとしても加入するかも知れませんよ!

スポンサードリンク

2015年のワールドカップ以降の五郎丸選手の動向は?

2015年9月18日から10月31日までイングランドで開催されたラグビーのワールドカップ(W杯)から、1年半が経過しています。

強豪国南アフリカを撃破した原動力となった五郎丸選手は、W杯後どうしているのでしょうか。

当時ヤマハ発動機に所属していた五郎丸選手は、2015-2016シーズンの得点王(83得点)に輝きます。実に3季ぶり3回目の受賞です。(受賞日は2016年1月25日)

その後、世界でプレーしたいという本人の意向があり、2016年3月末でヤマハ発動機を退社します。

ラグビーのトップリーグの選手と言っても、会社員です。プロ野球やJリーグの選手とは違うのです。奥さんとお子さんがいながら、会社員としての安定を捨てて退路を断ち、海外のプロラグビーの世界に転身するのですから、相当な覚悟があったはずです。

応援してついてきてくれた、奥さんが凄いな、と筆者は思います。
きっと、肝の座った方なのでしょう。

五郎丸選手は、ヤマハ発動機に在籍の時から期限付きで南半球最高峰リーグ(=スーパーラグビー)のレッズ(豪州)に移籍していましたが、シーズン終了をもって退団しました。

五郎丸選手の現在は?(2017年4月13日現在)

2016年6月21日、フランスのプロリーグ(=北半球最高峰リーグ)のトップ14に参戦する「トゥーロン」に移籍します。ここが現在の在籍するチームです。

トゥーロンと聞いても、ほとんど馴染みがない方が多いかもしれませんよね。

ざっくり言ってしまうと、トゥーロンというのは、ラグビー界の銀河系軍団です。

つまり、莫大な資金力ものを言わせて南半球とか欧州各国から超一流選手を集めてくるようなチームなのです。

潤沢な資金は確かに魅力ではありますが、ライバルは超一流選手ばかりです。

五郎丸選手と同じフルバックのポジションを争ったのは、ウェールズ代表のリー・ハーフペニーという欧州No1と評される選手です。

このため五郎丸選手の出場機会は現状かなり限らています。

2016年8月に開幕したシーズンは、ここまで23試合。この中で五郎丸選手が出場できたのは、5試合にとどまり、先発した4試合では無得点という結果です。

トゥーロンと五郎丸選手との契約は1年。双方が合意すればもう1年延長できますが、4月9日の時点でトゥーロンのムラド・ブジェラル会長は、五郎丸を「キープしない」と明言しています。

五郎丸選手の移籍先はどこ?

となると、五郎丸選手の移籍先はどこになるのでしょうか。

古巣のヤマハ発動機に戻るという可能性は十分あり得ますね。現に清宮克幸監督(=高校球児の清宮幸太郎(早稲田実業)の父)は、歓迎の意向を示しています。

スポンサードリンク

五郎丸選手は、サンウルブズのメンバーに加入する意味は?

五郎丸選手が、海外の他のプロリーグへの移籍ではなく、日本のラグビー界に復帰することには、どんな意味があるのでしょうか。

それは、次回2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)に日本代表として選出される可能性が出てくることを意味します。

日本代表に選ばれるためには、サンウルブズのメンバーに加入するのが一番の近道ではないか、と筆者は感じています。

2016年秋に就任したラグビー日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は、サンウルブズや若手代表らを統括する強化責任者でもあるのです。

2015年にワールドカップで活躍したからと言って、2019年のワールドカップで日本代表に選出されるという保証はないのです。

五郎丸選手が、サンウルブズのジャージに袖を通す日が待ち遠しいですよね。

このジャージを袖に通して応援に参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

まとめ

今回は、五郎丸選手の現在とフランストゥーロン退団後の移籍先について考えてみました。

筆者個人的には、サンウルブズのメンバーとして加入して出場機会を増やし、2019年のワールドカップで日本代表選手を目指してもらいたいですね。

それは、五郎丸選手はラグビーが上手いから、という単純な理由ではありません。五郎丸選手は、日本のラグビーのプレゼンスを一気に高めてくれた選手だからです。そして、日本ラグビー界に復帰することで、今後もそのプレゼンスを高めてくれることが期待できる選手だからです。

野球やサッカーと比べて、ラグビーはどこまで行っても日本ではマイナースポーツですからね。

五郎丸選手に憧れて、「ラグビーをやってみたい!」という子供たちが増えれば、日本のラグビー界の選手層も厚くなっていくというものです。

現在でもラグビーに携わる者からのひとり言でした。

ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-スポーツ