選挙

衆院選2017の千葉小選挙区一覧!自公・希望の候補者名と当落予想も

2017/10/21

希望の党が公認候補を発表しました。

公認候補は10月5日時点で199人です。

1次:192人(その後、2名は辞退で取り消し)
2次:9人  
合計:199人

これまで、東京小選挙区の候補者名埼玉小選挙区神奈川小選挙区の候補者名(自民党vs希望の党の構図)を一覧にまとめてきました。

今回は千葉の小選挙区の候補者を同じく自民党vs希望の党の構図で一覧にまとめてみたいと思います。

千葉の選挙区の特徴と注目の選挙区にも触れてみたいと思います。

スポンサードリンク

衆議院の小選挙区(南関東ブロック-千葉)一覧!

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E5%B0%8F%E9%81%B8%E6%8C%99%E5%8C%BA%E5%88%B6%E9%81%B8%E6%8C%99%E5%8C%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E5.8D.83.E8.91.89.E7.9C.8C

千葉県は13の小選挙区があります。

千葉県は620万人ほどの人口ですが、その分布には偏りがあります。

人口と有権者数が比例するという前提のもと話を進めますと、有権者が多いのは以下の選挙区です。

  • 常磐線・TXのエリア:6区・7区・8区
  • 総武線・京葉線エリア:1区・2区・4区・5区

スポンサードリンク

衆院選2017の千葉小選挙区の自公・希望の候補者一覧!

希望の党の2次候補の発表までを受けて、自公と希望の候補者一覧をまとめてみました。

千葉選挙区 自民党・公明党 希望の党
1区   田嶋要*
2区 小林鷹之* 竹ケ原裕美子
3区 松野博一* 櫛渕万里
4区    
5区 薗浦健太郎* 岡野純子
6区 渡辺博道* 遠藤宣彦
7区 斎藤健* 波多野里奈
8区 桜田義孝* 太田和美
9区 秋本真利* 奥野総一郎
10区 林幹雄* 谷田川元
11区 森英介* 多ケ谷亮
12区 浜田靖一* 樋高剛
13区 白須賀貴樹* 水野智彦

*印は前職です。

千葉の選挙区では、これまで自民党が強い選挙区でしたが、今回の衆院選でどう変動するか注目されます。

注目の選挙区は?

千葉における注目の選挙区は以下の通りです。

千葉1区:田嶋要

千葉1区は千葉市中央区・稲毛区・美浜区から構成されます。

この選挙区での注目は、民進党から希望の党に合流した田嶋要氏です。

前回は、民進党から出馬し当選を果たしています。

議席にしがみつきたいがために、民進党から当選確率の高そうな希望の党に寝返ったのかどうなのかは、よくわかりません・・・w

有権者は、例えば、憲法改正・消費税・原発といったテーマについて、これまでの主張と守備一貫しているのか矛盾があるのか、よくウォッチしておく必要があります。

千葉4区:野田佳彦

 

千葉4区は、船橋市で構成される選挙区です。

この選挙区での注目は、元総理大臣の野田佳彦氏です。

民進党から希望の党に入党せず、衆院選を無所属で出馬することを早い段階で表明しています。

っていうか、希望の党から入党を排除されちゃったみたいですがw

そりゃそーですよね。

もし入党してたらブレブレです。

 

当落予想はまたの機会にしたいと思いますが、野田氏については、無所属でも行けそうな気がしています。

・・・なんとなく。

 

まとめ

今回は、衆院選2017における千葉の小選挙区に注目しました。

注目は、千葉1区と千葉4区です。

あと、個人的には6区や7区が気になりますw

情報を更新していきたいと思います。

 

※この記事を読んだ方はこちらも読んでいます。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-選挙