時事・速報

荒川化学工業の富士工場の爆発原因は?場所や被害状況も!

2017/12/02

静岡県富士市厚原にある荒川化学工業富士工場で爆発があったというニュースが速報で流れてきました。

昼過ぎの時点で、作業員の男性(64)1人が亡くなり、3人が重傷で、8人がけがという大惨事になっています。

工場から出て来る黒煙には、有害物質が含まれている可能性もありますので、注意が必要です。

 

有害物質が気になりますね。被害状況は拡大するかもしれません。

会社が作っているものを調べてみました。

昼には、消化されたとのことで、一安心ですが火災の原因を特定したいところです。

また、この会社の代表者である社長と会社の所在地についても調べてみました。

スポンサードリンク

化学工場爆発の原因は?

 

工場では、製紙用の薬品や印刷用インキの樹脂を製造。

樹脂に混ぜる可燃性の有機溶剤も保管していたとのこと。

原因はまだ特定されていませんが、燃焼しやすい化学薬品に触れたことで大爆発が起こったと考えられますね。

引き続き調査したいと思います。

爆発があった建屋では、印刷インキ用の樹脂を製造していました。

密閉した炉で材料を混ぜ、冷やして固めた後、出荷していたとのこと。

使用していた有機溶剤は引火性があるため、火気厳禁となっていた場所でした。

何かが原因で、この有機溶剤に引火→爆発となったのですかね。

 

工場爆発による被害状況は?

作業員の男性(64)1人が亡くなり、3人が重傷で、8人がけがという情報が入ってきています。

被害が拡大しそうですね。

耳の鼓膜が痛くなるくらいの爆音だったのでしょうか・・・(汗)

 

また損害賠償とか株価への影響とか、いろんなところに影響が出そうですね。

 

荒川化学工業の化学製品は?

会社としては、以下のような化学品を作っているとのこと。

製紙用薬品

  • サイズ剤
  • 紙力増強剤
  • 塗工紙用薬品

化成品

  • 印刷インキ用樹脂
  • 塗料用樹脂
  • 粘着・接着剤用樹脂
  • チューインガム基礎剤
  • 合成ゴム重合用乳化剤
  • 超淡色ロジン
  • 機能性コーティング剤
  • シリコーン樹脂

電子材料

  • 光硬化樹脂
  • 電子材料用配合製品
  • 精密部品洗浄剤および洗浄装置
  • 機能性ファインケミカル製品
  • 導電性材料
  • シリカハイブリッドポリイミドフィルム
  • はんだ関連製品

爆発した薬品で人体に影響が出ないといいのですが・・・

 

荒川化学工業の住所(所在地)は?

荒川化学工場の本社の住所は、大阪市中央区平野町1丁目3番7号にあります。

・・・東証1部の会社ですね。 これは株価暴落ですね。

富士市の工場の住所は、静岡県富士市厚原366です。

スポンサードリンク

まとめ

取り急ぎ、荒川化学工業の富士工場における爆発を取り上げました。

火は消化されたもののその後の影響が心配です。

また情報を更新しますね。

 

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-時事・速報