選挙

赤枝恒雄の埼玉4区からの出馬理由は?息子や妻と問題発言も調査!

2017/09/21

自民党を離党した豊田真由子議員が一連の騒動後にはじめて公に姿を見せました。

あなたにはどう映りましたか?

選挙区の埼玉4区にある新座市内で開いた支援者向けの説明会と記者会見(9月18日)では、来月10月に行われる公算が高い衆院選に出馬する意向を明らかにしています。

衆院選に臨んだとしても、既に自民党を離党していますから公認は得られません。

なので、豊田真由子せんせーは、無所属からの出馬(立候補)となります。

そんな中、豊田議員の選挙地盤である埼玉4区から、立候補を表明している自民党議員がいます。

その議員は、2014年の衆院選で比例区から当選した、赤枝恒雄議員です。

近い将来、解散総選挙を迎えるに当たって、注目されそうな人物という想定のもと、この赤枝議員について調べてみることにしました。

・・・調べてみると、この方もなかなか騒動を引き寄せるタイプの政治家のようですね・・・w

スポンサードリンク

 赤枝恒雄(自民党)の経歴は?

まずはプロフィールを完結にまとめてみました。

名前  :赤枝恒雄(あかえだつねお)
生年月日:1944年3月16日(73歳(2017年時点))
出身  :徳島県
出身大学:東京医科大学
選挙区 :東京ブロック
所属  :衆議院 当選回数2回(2012年、2014年)

医者の家系のようで、3代に渡って産婦人科医とのこと。

医学博士で、赤枝六本木診療所の院長を務めています。

スポンサードリンク

赤枝恒雄(自民党)が豊田真由子の埼玉4区から出馬する理由は?

2014年の衆院選を比例区で当選した赤枝恒雄衆議院議員は、次期衆院選を埼玉4区から出馬することを既に表明しています。(8月24日)

自民党から正式に要請されたわけではありませんので、自民党公認となるかは現時点で不透明です。

一般的に、公認候補となれば、

  • 有権者にその党の公認候補としてアピールできる
  • 党から選挙資金が配分される
  • 種々の支持団体や企業からの献金も増える

といったカタチで選挙戦を有利に展開できます。

選挙にはカネがかかりますから、候補者にとって公認を貰えるかどうかは死活問題です。

そんな状況において、赤枝議員は、たとえ公認がもらえなくとも、無所属で出馬することを明言しています。

・・・赤枝議員にはどんな思惑があるのでしょうか。

しかも、わざわざ渦中にある豊田議員の選挙地盤の埼玉4区で・・・

 

筆者が考えた理由(事情)は以下のようなことです。

理由1:次期衆院選も比例区で出れば落選する可能性が高いから

前回2014年の衆院選で、赤枝氏は東京の比例区から出馬しています。

このとき、名簿の自民党内の名簿の順位は、31人中28番。

当選を果たしましたが、この選挙区で当選した中で最下位です。

出典:http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/kaihyou/yc84/

この時の衆院選は、自民党が圧勝した選挙でした。

では、次期衆院選に際して、赤枝氏の名簿順位が前回と同じようなものであれば、当選しそうでしょうか。

答えは、明らかにNoですよね。

何故なら、現在の自民党には逆風が吹いているからです。

前回のように自民党圧勝の波に乗れることは到底期待できません。

赤枝氏が何も手を打たなければ、落選する可能性が高いのです。

だから、赤枝氏は、やむなく小選挙区に活路を見出した、という見方ができるのではないでしょうか。

 

理由2:知名度を上げて当選確率を高めるため

次期衆院選で小選挙区で出馬することを選んだ赤枝氏が次に考えるのは、どこの選挙区から出るかということです。

地盤を構築していない選挙区に赤枝氏がポッと出ていったところで、厳しい選挙戦になることは目に見えています。

有権者からは自民党候補ということは認知されても、「あんた誰?」的な反応になりそうです。

そこで、短期間で一気に知名度を上げる方法として考えたのが、渦中の埼玉4区から出馬するという方法です。

他でもないここから出れば、マスコミに取り上げられます。

  • 自民党離党し無所属の候補、豊田真由子
  • それに対立する自民党(公認?)の候補、赤枝恒雄

という構図になれば、世間の関心も高まり、赤枝氏の知名度は一気に上がります。

多くの有権者は、候補者のマニフェストなんか詳細に読みませんからね。

  • 知ってるか、知らないか、
  • 豊田真由子を好きか、嫌いか

で当落が決まりそうです。

豊田真由子せんせーなんてキライ!っていう有権者の票が、なんとなくでも知名度のある赤枝氏に流れれば、当選する確率は上がると踏んだのではないでしょうか。

以上が、赤枝恒雄氏が埼玉4区から出馬する理由についての筆者の分析です。

あなたはどう考えますか?

 

赤枝恒雄の息子は交通事故に?妻も調査!

 

赤枝恒雄とググってみると、「息子」「交通事故」っていうキーワードが出てきます。

赤枝恒雄氏の息子が交通事故に遭ってしまったのでしょうか。

それとも逆に、息子が交通事故を引き起こしてしまったのでしょうか。

交通事故の詳細はよくわかっていませんが、息子さんもはどうも多摩市の方で産婦人科を開業し、院長を務めているようですね。

出身大学も東京医科大学で、恒雄氏と共通点もあることから、実の息子さんである可能性が高いと筆者はみました。

赤枝という姓も、結構珍しいですしね。

ただ、金髪にちょび髭で日サロに通ってそうな感じのところが、気になりました。(汗)

http://www.akaeda-clinic.com/staff/

もちろん人は見かけじゃないんですけどねw

妻についての情報は得られませんでした。

一般の方で出てこないものと思われます。

 

赤枝恒雄の問題発言は「キャバクラ発言」以外にも?

さて、赤枝氏についてもう少し調べてみると、この方は結構騒動を呼び込むタイプの方のようですw。

選挙戦に突入し、また当選でもしようものなら、今後以下のような点が注目されることでしょう。

  • 2008年に他界した元タレントの飯島愛さんの主治医であったこと
  • 維新の党を除名された上西小百合議員と親しいこと
    (2015年、上西議員が衆議院本会議を欠席した際には、ウイルス性胃腸炎の診断書を手配し、その前日に上西議員とショーパブ巡り)
  • 2016年4月、「親に言われて仕方なく進学しても、女の子はキャバクラに行く」と発言し、野党から批判されたこと

 

まとめ

今回は、豊田真由子せんせーの選挙区である埼玉4区から出馬すると見られている赤枝恒雄衆院議員について取り上げました。

政治家は当選しなければただの人です。

だから、選挙で当選するためにはなりふり構わず・・・ってことがあるのだと想像します。

世の中、きれいな政治理念で物事が運ぶほど、崇高な世の中ではありません。

  • このまま比例区のまま次期衆院選に臨めば落選する可能性大
  • 短期間で知名度を上げるに渦中の埼玉4区で出馬

というのが、赤枝氏の頭のかなにあると考えるのが自然かな・・・と筆者は考えました。

 

選挙ドラマが楽しみになってきました。

ではまた。

初月無料でテレビや動画を無制限で観る裏技とは?

スポンサードリンク

-選挙